【異業種リレーの「わ」No.795】患者さんと共に笑顔になれるように

INTERVIEW No.795
いとう治療院
代表 伊藤 広仁さん(39)

2019年に神辺に開業

 神辺町で整体、鍼灸、スポーツコンディショニングの治療院をしています。当院のモットーは丁寧な診断と詳しい説明です。患部の診断にはAI検査を導入し、動きの分析診断も行って、乱れている筋肉、関節を見付けます。それを患者さんに出来るだけ分かりやすく説明をして、一緒に施術方法を決めています。首肩や腰の痛み、骨盤のゆがみも患部以外に原因があることが多いです。身体全体の動きのバランスを整えることで、改善も早くなり、再発を防ぐこともできます。

野球に明け暮れた学生時代

 私は学生時代、野球少年でした。ポジションはピッチャーです。中学では軟式のクラブチームで、高校は野球部で、ほぼ毎日野球に明け暮れていました。そんな中で高校2年生の時に肩を故障しました。痛みを我慢して高3の最後の大会まで投げましたが、その年の冬に手術をしました。大学でも野球部に入りましたが、2年間はリハビリ生活でした。大学のトレーナーさんのおかげで3年生の時に投げられるようになり、最速145キロまで球速が上がりました。4年生の時には中国大学野球連盟のアメリカ遠征選抜メンバーにも選ばれましたが、その時には野球は大学までで治療家になろうと決めていました。大学卒業後に鍼灸の専門学校に入学して3年間学び、卒業後に神辺の「優輝整形リハビリステーション」に鍼灸師として就職しました。
 治療家になろうと思ったのは、肩を手術してくれた先生とリハビリをしてくれた大学のトレーナーさんへの感謝と憧れの思いからです。肩を怪我してから精神的にもボロボロになっていた私に、とても親身に接してくれました。肩の痛みだけでなく、心のモヤモヤまでも取り除いてくれました。患者に寄り添って、一緒に治そうという姿勢にすごく救われましたし、すごく格好良かったです。私もそういう治療家になれればと思って頑張っています。

笑顔で輝ける人生に

 当院には、身体の慢性的な痛みやコリにお悩みの方、産前、産後や育児にお疲れのママさんにも多数ご来院いただいています。
 痛みがある時は痛みの事ばかりが気になったり、不安が重なったりで憂鬱な日々を過ごすことが多くなってしまいます。お身体の状態によっては時間がかかる場合もありますが、患者さんがもう一度笑顔で輝ける日々を過ごせるようしっかりと寄り添い最善の施術を心掛けています。
 スポーツで痛めてしまったお子さんもぜひご来院ください。スポーツコンディショニングの観点からアプローチし、改善へ導きます。特に野球少年には熱くなりますが、私と同じような苦い経験をしないよう最適な体づくりをサポートします。要望があればパーソナルトレーニングも行います。まだ怪我をしてないお子さんも、身体のメンテナンス、怪我予防にぜひ来てください。最適な身体のバランスに整え最高のパフォーマンスを発揮しましょう。

■ PROFILE
1984年生。福山市出身。鍼灸の専門学校を卒業後、優輝整形リハビリステーションに勤務。2019年いとう治療院を開業。厚生労働大臣認可 はり師 きゅう師 NSCA-CSCS、ViPR認定トレーナー。

■ SHOP DATA
いとう治療院
広島県福山市神辺町川南3235-2
TEL:084-966-3820
https://ito-chiryouin.com

関連記事

新着投稿記事

  1. 【クーポン】発毛診断カウンセリング 通常8,000円⇒2,980円(税込)

  2. 【クーポン】「障子」又は「ふすま」4枚以上の施工で5%OFF

  3. 【クーポン】見積提出時にクオカード1,000円分進呈

Instagram更新中
Instagram更新中