【株式会社イーガーデン近藤/近藤 邦宜】ー いい家、イイ庭、いい家庭 ー お客様目線で使い勝手の良い外構を

INTERVIEWEE
株式会社 イーガーデン近藤
代表取締役 近藤 邦宜 さん(52)

創業70年、3代目として

イーガーデン近藤のルーツは約70年前、昭和27年まで遡る。「初代が戦後様々な事業に着手し、一番うまくいったのがブロックを中心とするセメント製品の製造販売だったと聞いています。2代目のときに外構専門に工事を請け負うようになりました」。そう語るのは3代目の邦宜さん。トヨタ自動車整備専門学校を出て整備士となり、結婚後に妻の家業である今の仕事を手伝い始めた。「職人も厳しかったし、セメントを練る、鉄筋を切るなどは全くの“異次元”でしたが、やがて物が出来上がるプロセスやCADで引いた図面の提案にも喜びを感じるようになっていきました」。

土木施工管理技士、造園施工管理技士ほか多数の資格を取得し、経験も積んだ後、平成19年4月1日に邦宜さんが三代目代表に就いた。そして平成27年11月28日には株式化し、社名を有限会社 近藤工業から 株式会社 イーガーデン近藤に変更した。「縁起を担いで“いい庭の日”にイー(良い)ガーデン(庭)に変えました」。休みの日は、サウナに入ったり、ドライブで風景を眺めたり、美術館に行ったりするそう。「ある意味芸術家なので、英気と感性を養っています」。1人の時間を大切にしていると語る。

受注、設計施工まで実店舗で安心

門扉や塀、アプローチ、ガレージなど外構工事業界は下請け会社が多いが、同社では店舗を構え、実物をディスプレイしお客様の声を受け止める。「ご相談から施工までワンストップなのが強みです。庭や外構のことなら何とかしてくれると頼られたいですね」。

料金設定が明瞭なのも同社の特徴。50坪に対して、何万円ならどのくらいできるかや、有料のプランニングもHPに掲載されている。「ご成約時にプランニング料を値引きしますので、実質的には無料です。図面の有料化は、弊社で本気で契約されたいお客様に、正確で実用的な提案図面や見積を提供し、従業員を疲弊から守るのが目的です」。

伸び代重視とお客様目線

社員の採用においては、未経験者の中途採用に重きを置いて、現場で直接指導にあたる邦宜さん。「伸び代と可能性が大きいと期待しています。入社前にはインターンシップで仕事内容や職場を体験してもらい、働き方が合うかどうかの確認もしてもらいます」。

お客様との商談では、想いや要望に寄り添いながらプロとして提案し、共にワクワクしなが進めて行くことが理想という。「家と庭がつながって初めて家庭になる、と言われます。こだわって建てた家でも、外構の印象で大きく左右されますので、使い勝手がよく手間もかからない、オーダーメイド、ハンドメイドのおしゃれでカッコイイ外構を造りませんか?」と勧める。「自分が客だったらどうしてもらえれば嬉しいかを考え、社員にも真剣に指導し、自らの行動も見直し、成長した生き方をしたいと思います」。

INTERVIEWEE DATA
株式会社 イーガーデン近藤
福山市西深津町6-13-9
TEL:084-922-1826

関連記事

新着投稿記事

  1. 【クーポン】発毛診断カウンセリング 通常8,000円⇒2,980円(税込)

  2. 【クーポン】「キッチン」「レンジフード」「浴室」「洗面所・トイレ」の いずれか2箇所ダスキンのクリーニングをプレゼント

  3. 【クーポン】ふすま、または障子4枚以上の施工で5%OFF