ー髪質改善で悩みを自慢に変えていく!ー 白髪、染めるほど艶めき健やかに

INTERVIEWEE
髪質改善サロン 美ーStage(かみしつかいぜんさろん びすてーじ)
代表 竹田 成利 さん(55)

白髪染めで艶髪に!?

「白髪を染めれば染めるほど、キレイで健康な髪になりますよ。普通は傷んでパサつくように思われますが、これを見てください」。美ステージの代表、竹田さんが次々に示してくれたのは《癖毛対応 髪質改善 ケアカラー》という白髪染めのビフォーアフター写真。1回で大きく変化する人が多く、個人差はあるがいずれも驚くほどの艶髪に変化している。年齢とともに強くなるうねりにもアプローチでき、「アイロンや縮毛矯正をしていなくても違いがわかるでしょう?」と笑顔だ。
 艶髪の秘密は、竹田さん自身による薬剤の配合。いくつかのボトルを示しながら「これが髪の表面を整えてツヤツヤにする液、こっちは髪の内側に入ってプルップルにする液。良くならない訳がないという組み合わせです」。ケラチンや保水成分、水素水ほかの原材料を、根拠に基づく配合で駆使しながら、美髪の“元”をお客様に合わせて作っていくそうだ。「スカスカになった髪の内側も外側も埋めていく感じですから、治る、に近い感覚。それが髪質改善です」。

静かな住宅街で遠方からも支持

 このサロンは、表通りから1本入った住宅街に1995年からある。決して広くはなく豪華なわけでもないが、県内外から定期的に通うお客様が多いのは、「どこの美容院に行っているの?」と周りから尋ねられるほど結果が違うという証でもあるのだろう。竹田さんは長年、完全マンツーマンでシャンプーからブローまで1人で対応している。「全て責任を持って、こだわりの接客、技術で満足していただきたいので」という職人気質も支持されているようだ。一人体制は予約が取りにくいという短所もあるが、コロナ禍でもスタイルを大きく変えずに維持できている。
 新市町の出身で、「祖母も母も理髪店経営」という3代目の竹田さん。高校を卒業すると、大阪市や宝塚市の理美容店で10年働いた後、このサロンを構えた。「見付けにくくてもお客様が落ち着くからとここに決め、四半世紀を超えました」。竹田さんは理容師なので、レディースシェービングも任せられる。

髪はもっとキレイになる

初回での変化に喜んで店を出るお客様を「これが最終形じゃない。もっとキレイになれる」と確信して見送る。それは、未来の髪にも寄り添うかのよう。「趣味は仕事。髪の毛をキレイにすることです。その過程を日々目にできるのですから、仕事が楽しくて仕方ない」と言い切る。店休日もたいていは店にいて、新しいホームページの立ち上げや改装の準備をしているようだが、それも全く苦にしない。「目標は、髪質改善で世界制覇!は大げさですかね。福山近郊で髪の傷みに悩む人、全員を救うこと。本当に悩んでいる人は来てくださいね」と呼びかけた。

INTERVIEWEE DATA
髪質改善サロン 美ーStage(かみしつかいぜんさろん びすてーじ)
広島県福山市福山市能島1-2-40
TEL:084-948-1606

関連記事