【異業種リレーの「わ」No.721 】「体の土台づくりをサポート」

INTERVIEWEE No.721
Normcore Training(のーむこあとれーにんぐ)
役職 川㟢 文也 さん

個人とトレーニング

 2018年、久松通商店街にあるビルの2階に私が主宰するスタジオ「ノームコア トレーニング」を設立しました。提供している主なサービスは、個人のお客様に対して行う1対1の運動指導。企業やイベントに講師として出向くこともあります。場所は、私のスタジオでも、お客様のご自宅や町の公民館でも、体ひとつあれば仕事ができます。そのためスタジオ開設は想定外でしたが、お客様の体と向き合ううち、少しでも楽に運動してもらいたいと、動きのサポート役も担うピラティス用マシンの導入を決定、ここに拠点を置きました。マシンは、「これなら楽しく続けられそう」と好評です。

理想の体は正しい姿勢から

 スタジオ名の「ノームコア」は、〝究極の普通〟という意味です。私の指導では、まず体の土台である姿勢を整えてから理想の体へ導きます。それは、思うように結果が出ない人には共通して、〝姿勢の崩れ〟があると気が付いたからなんです。
 本来、人間の体は正しい姿勢を楽だと感じるのですが、歪んだ姿勢が癖になると、正しい姿勢に苦痛や違和感を感じます。整った姿勢を〝普通〟だと感じる体に戻れば、体の動きも良くなり、脳やメンタルにも良い影響が及びます。このことを強調すべく、店名に〝究極の普通(ノームコア)〟という意味の言葉を採用しました。
 ちなみに、「まずは体の土台づくりから始める」と聞くと、理想の体になるには遠回りだと思われますか?実は、これこそ理想の体を叶える近道。土台が崩れたままのトレーニングでは、正しい運動が行えているとは言えませんし、そのため失敗やリバウンドのリスクも上がってしまいます。

奥深い体の世界に惹かれ

 大学卒業後、5年間スポーツジムに勤務。子どもから大人まで、スイミングやスタジオレッスンなど様々な指導に携わらせていただいたなかで、どんな人にも結果を出せる指導者になりたいという思いが募り、会社を退職して大学院に入学、29歳でパーソナルトレーナーになりました。
 今は、かねてからの理想だった、個人によりフォーカスした指導が行え、毎日充実しています。指導は、集中力を要するため1日に5人までとし、そのほかの時間は、お客様にもっといいものをと、運動法はもちろん、食事や体のメンテナンス法まで、体に関するあらゆることを勉強する時間に充てています。独立したことで枠に捉われることもありませんから、どんどん幅を広げていけるのも魅力ですね。会社員時代に夢に描いていた働き方を実現できていると思います。
 体づくりに関わる者として、指導中は、人の体の構造やシステムについても、わかりやすく伝えることをモットーにしています。私ができることであれば、全力でサポートさせていただきます。〝土台の整った〟体で、人生を楽しみましょう。

■ PROFILE
1985年生。香川県出身。大学卒業後、セントラルスポーツに入社。2013年びわこ成蹊スポーツ大学大学院入学、2015年スポーツ学修士。2018年9月「Normcore Training」代表、現在に至る

■ SHOP DATA
Normcore Training(のーむこあとれーにんぐ)
広島県福山市霞町1丁目3-11 旭金属 2階
TEL:080-3167-2001

関連記事