【異業種リレーの「わ」No.799】スタッフと共に成長し続ける企業

INTERVIEW No.799
UNIVERSE(ユニバース) 株式会社
代表取締役 佐藤 史弥さん(30)

5つの事業を多角経営

ユニバース株式会社は携帯電話やインターネット回線の販売、販売促進を主軸にした通信事業部、施工管理等を行う建設事業部、主にルート宅配を行う軽貨物事業部、アイラッシュ等の美容サロンを運営する美容事業部、住吉スクエアのBAR「Nicolee」を運営する飲食事業部の5つの事業部から成り立っています。
また、今ある事業の他にも、宮島の牡蠣を全国、世界へ販売する新事業、提携するITエンジニアと共同でホームページや動画を制作・運営する新事業も今年中を目処に開始する予定です。
会社全体の目標は総売上100億円の企業。将来的にはホールディングス化し、世界に羽ばたける企業を目指しています。

2022年4月に法人化

私はアルバイトをしながら通信制の高校を卒業し、18歳から建設会社で働き始めました。2016年に数名の仲間と建設業の個人事業主として独立、会社を設立しました。
友人に協力を依頼されて、21年の春から始めた携帯販売事業が、その年の冬には主力の建設業を売上で上回り、スタッフも増えたこともあって、翌22年の4月に会社を法人化しました。
現在は、それぞれ事業部に事業部長を置き、組織強化を図っています。弊社の魅力は事業部の垣根を乗り越えてアイデアの出し合い、協力し合える企業体質だと思います。事業部の枠にこだわらない自由な発想が、今までの弊社の新しいビジネスを生み出してきたので、これからもそういう環境は守っていこうと思っています。

独自の「幸福定義」で、スタッフの幸福度を追求

私の人生のモットーは「よく遊び、よく稼ぎ、よく働き、よく貢献すること」。これを幸福の定義として「人生の幸福度」を追求しています。そして、スタッフが幸せになることが私の目標です。
「人生の幸福度」は、人間関係、お金、健康、コミュニティ、この4つの本質を理解し、それぞれバランスよく満たしていくことで上がっていくと思っています。私が学んだ知識や経験は、日々の会話や定期的なディスカッションを通してスタッフに伝えたり、学べる場を用意したりしています。また、福利厚生や待遇も幸福度が上がるよう充実させています。ユニバースで「人生の幸福度」について学んで、やりたいことや夢に挑戦し実現できる、そんなカッコいい大人の生き方ができる人財にみんながなって欲しいと思います。
スタッフが幸福になることが会社の活気につながり、会社の活気が地域社会の活性化につながります。これからもスタッフ一人ひとり、もっと幸福度を上げて、福山のより良い未来に貢献できるように努力していきます。

■ PROFILE
1992年生。福山市出身。建設業で働き始め、2016年個人事業主として独立。21年から通信事業を開始し、翌22年に法人化。

■ SHOP DATA
UNIVERSE(ユニバース) 株式会社
広島県福山市御幸町中津原1888-13
TEL:080-5758-7374
ホームぺージ/https://universe0401.co.jp
インスタ/universe.co.ltd
会社CM動画
WEBインタビュー

関連記事

新着投稿記事

  1. 【アクサ生命・プレスシード】女性のためのゼロから始めるマネーセミナー

  2. 【学びと体験ぷれこる】まろやかな音色の 「オカリナ教室」or 歴史があり奥深い「リコーダー教室」

  3. 【学びと体験ぷれこる】ワクワク自然体験!美味しい野菜を作って収穫 〜地元野菜のお弁当付き〜