【Mino’aka ミノアカ/玉井 沙奈恵】ー 高いクオリティでリーズナブル ー 要望に応えて晴れやかな笑顔に

INTERVIEWEE
Mino’aka ミノアカ
オーナー・スタイリスト 玉井 沙奈恵 さん(46)

美容師一筋、日常と晴れ姿を彩る

ミノアカはハワイ語で笑顔。「思い通りの髪型になって、明るい表情で帰って欲しい」と今年1月、オープンしたお店に玉井さんは願いを込めた。

3歳から福山で暮らし、「カットや三つ編みができる人形で遊ぶのが好きな子どもだった」そうで、本気で美容師を志したのは中学生のとき。「とにかく早く働きたくて、当時、中卒で美容師の資格が取れる通信コースがあり希望したのですが、周りは大反対で。結局高校へ進学しましたが、気持ちは変わらないまま、卒業後は美容専門学校へ行き、美容師になりました」。

これまでサロンやカット専門店4店舗で経験を積み、カットやカラー、パーマといった通常メニューから、美髪、エイジングケアに加え、ブライダルや七五三、成人式の和髪などの晴れ姿も盛り上げてきた。「自分で経営することで、納得の技術や薬剤をリーズナブルに提供し、できるだけ長くこの仕事を続けたくて」と独立を決めた。

こまめに通える料金設定に

「リーズナブルに」を掲げるには理由がある。「例えば白髪染めを2ヶ月に1回ペースでしている方が“あの値段だったら毎月美容院に行ける”と思ってくださったとしたら、我慢しないでいつもきれいな状態を保ってもらえるでしょう?」。白髪染め(シャンプー・ブロー付)は税込3千円〜。カット(ブロー付)は1,500円をはじめ、「相場の半分くらいかしら。こだわった薬剤を使っているので、頑張りすぎかもしれませんけど、思いを込めて始めたので、この値段で!」と張り切る。

ゆったりした店内には、個室も3部屋。それぞれシャンプー、増毛エクステ、セルフエステと目的が分かれている。「私も試しに頭頂部にエクステを付けてみたんですよ。ふわっとしてシャンプーもカラーもできて、違和感なしです」。明るく気さくな対応で、初来店でも緊張せず過ごせそうだ。

要望にあわせて進化するサロン

エステ室には脱毛器や美顔器を置き、プライバシーと衛生面に配慮してセルフケアができるようにした。「大人だけでなく、小中学生の脱毛も増えています。部活で短パンになる男子にも多いようですよ。ニキビケアに通う子もいます」。エステでも、男女を問わず幅広い年齢層の要望に応え始めた。

4月からは、介護美容師として個人宅への訪問美容も受ける。「ご自宅のベットでシャンプー、カットができます。介護中やケガで入浴が難しいときなど、気軽にお問い合わせください」。店舗にも移動式シャンプー台があり、希望があればカット台に座ったままで個室に移動せずシャンプーすることもできる。「子育てと両立しやすく、ご要望に柔軟にお応えできるのも独立して良かったところです。可能な限り“ノー”のないサロンを目指していきます」と話している。

INTERVIEWEE DATA
Mino’aka ミノアカ
福山市西新涯町2丁目10-59
TEL:080-1335-5804

関連記事

新着投稿記事

  1. 【学びと体験ぷれこる】まろやかな音色の 「オカリナ教室」or 歴史があり奥深い「リコーダー教室」

  2. 【学びと体験ぷれこる】ワクワク自然体験!美味しい野菜を作って収穫 〜地元野菜のお弁当付き〜

  3. K様邸のリフォームが完成しました