季節を彩る暮らしの花色レシピ vol.31「おとなのハロウィンアレンジ」

おとなのハロウィンを演出
白いカボチャとモノトーンで

白いカボチャとダリア・紫陽花・ゴールドスティック・ユーカリ

10月はお菓子屋さん、雑貨屋さんもオレンジ色と黒色のハロウィンカラーでディスプレイされますね。ハロウィンの歴史をさかのぼると、起源は古代ヨーロッパに広く住んでいたケルト人のお祭りだと言われています。ハロウィンといえばジャックオーランタン。元々は、カブをくり抜いてランタンにしていたのですが,ケルト人がアメリカに移住した時、カブよりもアメリカで豊富に栽培されている飼料用のかぼちゃのランタンが広まったと言われています。フラワーデザインで使われるカボチャは観賞用のおもちゃカボチャで、食べられません。ハロウィンのテーマカラーはオレンジが一般的ですが白いカボチャを使ってモノトーンや淡い色でまとめて少し大人なハロウィンを演出してみてはいかがですか。

白いカボチャとバラ・コチョウラン・ツルウメモドキ・ブプレリウム・千日紅

白いカボチャと都忘れ・スノーボール・ワイヤープランツ・ダスティーミラー

グリーンポットふじたに

広島県福山市沖野上町4-20-31
月〜金/9:00~19:00、土・日/9:00~18:30(定休/火曜)


記事一覧

関連記事

新着投稿記事

  1. 【アクサ生命・プレスシード】女性のためのゼロから始めるマネーセミナー

  2. 【学びと体験ぷれこる】まろやかな音色の 「オカリナ教室」or 歴史があり奥深い「リコーダー教室」

  3. 【学びと体験ぷれこる】ワクワク自然体験!美味しい野菜を作って収穫 〜地元野菜のお弁当付き〜