物販

憧れソファを手に入れる!妄想女子の初めての来店。

「いつかはこのソファ」と思っていた
TRES THE SOFA TAILOR(トレス ザ・ソファ テーラー)のソファ。

折り込みチラシでは量販店のソファや家具屋さんのおしゃれなソファも目にしていた。
でも、「いつかはこのソファ」という自分自身でかけてしまった魔法が解けない限り、
誘惑の価格やお洒落な広告にも負けることはなかった。

そんな憧れのTRESソファが福山にあるのを見つけたのだ。

福山の南蔵王にあるソファ専門店、Life Innovation mix。

入り口からは、かわいい雑貨が並んでいるのが窓ごしに見える。
ちょっと安心。いきなりソファだと、ちょっと見るだけって入りにくい。

店内に入ると、雑貨よりなにより大好きな思い焦がれていたTRESのソファが目に入る。

わぁ。いい。素敵。

美しくコーディネートされ、柔らかい光の中にいる、それに吸い込まれるように進む。

上質なファブリックとスカイブルーのカラーが見事だ。

でもこれだけじゃなかった。

二人掛けや三人掛け、布地の異なるたくさんのソファがある。

迷うというレベルを超えて
どれもほしくなる。

ここにあるソファは、布地の種類や色が選べるのはもちろんのこと、
サイズも座り心地も自由自在に選べるのだ。

自分好みにオーダーして、世界に一台だけの「究極のソファ」が手に入る。

お店のひとに勧められて、ソファに座ってみる。

「ふぅ」

包み込まれるような安堵感と沈みすぎない弾力のある硬さ。

これ。

そうこれなんだ。これだったんだ。

頭の中にあった、グレーとブラウンの間の色、腰の悪い私向けの
固めのウレタン、ごろんと寝れるようにアームは木のフレームではなく
枕になる高さの布タイプ。

イメージが形となるソファ。

もちろん合わせるクッションもイメージ済み。

あえて布地とは違うファブリックでアースカラーを選ぶ。

ソファの前には、ギャッベ。

これは、ソファの次の目標だ。

想像がいつの間にか妄想になり、スイッチがとまらない。
360度どこから見ても美しい。

照明はこれがいいな。

昼で夜でもやわらかい紙からあふれる優しい光だ。

ちょっと冷静に・・・なろう(笑)

今にも買いそうな勢いになってしまった。

店内にはセンスの良いセレクトされた雑貨がある。

飾りたいもの

使い込みたいもの

香らせたいもの

この棚が我が家にきたら、毎日が10倍幸せになる。

このカップで大好きな紅茶が飲めたら、いやなことが1/10になる。

店内をぐるっと見て、妄想は止まるどころか
収まることを知らない。

「お気に入りのソファ、見つかりましたか?」

優しい声が聞こえてきた。店長さんだ。

「よかったら、ごろんと寝てみませんか?」

誘われるままに、本命のソファに寝転ぶ。

天井が青空に見えた。

明日からもっとがんばれる自分も見えた。

1か月後、我が家にやってきたTRESのソファ。

憧れを手にしても妄想は終わらなかった。

このソファが始まりだったんだ。

あたしのライフスタイル。

あたしの心地よいコーディネート。

叶えてくれるmixとの出会い。

Life Innovation mix

Life Innovation mixライフ イノベーション ミックス

記事一覧

広島県福山市南蔵王町5-10-6 2F
11:00~19:00(定休/火曜日・水曜日(祭日の場合は営業))


記事一覧