【ビビッド修永学習塾/村上 柚菜】ー 福山に特化、個々にカリキュラム ー 落ち着こう、大丈夫、苦手じゃない

INTERVIEWEE
ビビッド修永学習塾
加茂教室長 村上 柚菜 さん

福山の授業にあわせた個別指導

駅家、沖野上、御幸、加茂。福山市内に4つの教室を展開する「ビビッド修永学習塾」。福山市内の学校授業にあわせた映像テキストやオリジナル教材を使い、一人一人の学習進度にあわせたカリキュラムで細やかな指導をする個別指導塾として知られる。どの教室においても、家にいるときでもLINEで質問でき、成績がアップし、その上低価格で通いやすいと評判で、近年一気に塾生を増やしてきた。

昨年7月に開校した加茂教室の教室長を務める村上さんは、小4〜中3の英数をメインに小中全学年全教科と一部高校生を教える。大阪での社会人経験を経て、福山に戻って塾講師に。「改めて勉強をし直して、子どもたちへの接し方や声かけといった心のことを新たに学びました」。生徒の勉強や生活に寄り添いながら研修し、講師を経て教室長に抜擢された。「個別指導なので同じ学年でもそれぞれの進度が違い、あの子今どこやってるん?とか、追いつきたい、などと競い合うこともあり、良い励みになっています。やる気の出させ方に心を配っています」。

苦手じゃない、得意になれる大逆転

村上さん自身の好きな教科は理科。「身の回りのこれって何?の答えが全部が科学にあると思うから興味が湧きます。苦手は算数・数学、とずっと思っていましたが、中3の受験で頑張って10点台から一気に70点台まで上げ、そこからどんどん得意教科に変えていきました。苦手だと思い込んでいただけで、本当は苦手じゃなかったんだと気付きました」。

村上さんの教え子たちも、26点が81点に、53点が90点にと大逆転のような成績アップがあり、「ほら、ね、苦手じゃなかったでしょ。もう得意教科だよ」と一緒に喜んだそうだ。さらに、良い点をとった子どもたちが、それを維持または上がり続けるように、というモチベーションの仕掛けも繰り出す。

勉強、相談ができる心地よい居場所

趣味は車。「ずっとミッション車を運転しています。旧車のスポーツカーを見るのも好きで、特に日産スカイラインGTーR、32型を見かけると、ちょっとはしゃいでしまいます」。そんな話もする村上さんと子どもたちは、勉強の悩みや進路の相談はもちろん、恋話でも盛り上がるのだとか。「友達同士のように話しやすいのが加茂教室の“色”かもしれませんね」。保護者からも塾に行くのが楽しそう、という声が届くそうだ。「勉強だけでなく幅広い相談ができて、居心地がいい場所にしたいと思っています」。

口癖は「落ち着け!大丈夫!いける!」。生徒にもそう頻繁に声をかけていたら、あるとき生徒が「ヤバイ!落ち着け!」と自分に言い聞かせている場面に出会ったとか。子どもたちの自信とさらなるパフォーマンスを自然に引き出してくれるようだ。

INTERVIEWEE DATA
ビビッド修永学習塾 加茂教室
福山市加茂町下加茂61-1
TEL:084-999-7616

関連記事

新着投稿記事

  1. 【アクサ生命・プレスシード】女性のためのゼロから始めるマネーセミナー

  2. 【学びと体験ぷれこる】まろやかな音色の 「オカリナ教室」or 歴史があり奥深い「リコーダー教室」

  3. 【学びと体験ぷれこる】ワクワク自然体験!美味しい野菜を作って収穫 〜地元野菜のお弁当付き〜