【follow株式会社/妹尾 直道】ー 外来施術、訪問在宅、企業サポート ー 「あなたに頼みたい」の関係づくり

INTERVIEWEE
follow(フォロー)株式会社
代表取締役 はり師・きゅう師
妹尾 直道 さん(30)

訪問鍼灸とリハビリの経験から

 福山生まれ福山育ち。10代は野球一筋で、小中高、専門学校とずっと続け、社会人になってからは同級生とチームを立ち上げたほど打ち込んだ。それだけに体のメンテナンスは身近で、高校卒業後、広島市内の医療専門学校鍼灸学科で東洋医学、西洋医学をバランスよく学ぶと、はり師・きゅう師の国家試験に合格。福山のスポーツ整形外科に6年勤務し、幅広い世代の鍼灸を担当しながらスポーツトレーナーとして従事した後、介護施設内の治療院に移り、訪問鍼灸に3年間携わって今年4月に独立した。
 「社会人になってずっと福山市北部。病院が遠い、免許を返納したら外出しづらい、病気や怪我で動けないなど、地域の方の声も聞いてきたので、北部でfollowの開業を決めました」。独立後も訪問鍼灸を行なっており、「鍼灸の資格と前職でリハビリに関わった経験を活かしています」。

「鍼灸整体サロンfollow」外来対応

 外来は、鍼灸整体とトレーニングをあわせた施術を行い、プライバシーに配慮して一度に1人ずつの完全予約制サロン。「コロナ禍のオープンでしたから、患者さん同士の接触がないようにしています。また、施術台を並べるスタイルだと、隣の人の話が聞こえたりデリケートな相談を聞かれたりすることもありますので、安心して会話できるようにと考えました」。
 疲労回復、疼痛改善、オプションで頭部にも鍼を打つメディカルヘッドスパも提供し、「1回で反応がある人が多く好評」という。訪問は妹尾さんが担当で、外来は信頼を寄せる院長に任せ、美容鍼灸や不妊体質改善の相談には女性スタッフが対応している。「自分に子どもができて特に、いつも頑張っている子育てママさんに気軽に来てもらい、サポートできたらと思うようになりました。その一つとして、美容・不妊鍼灸は、高校生以下の子育て中の女性に割引を設定しています。良いと思ったことはすぐ取り入れられる点でも、独立して良かったと思います」。床や天井は明るい木目、随所に緑を置き、緊張せず居心地のいい空間づくりも心がけているという。

フォローする活動を追い風に

 資格を活かした企業の福利厚生サポートにも力を入れ、地域の健康講座の講師も積極的に受ける。「〝この人なら家に上げてもいい〟と思われる信頼関係を地域で作っていきたいです。技術も大事ですが、〝あなたに頼みたい〟と言われるように」。
 将来的には子どもたちの可能性を広げるような貢献をしたいという。「例えばですが、野球道具やウェア一式を無償提供し、自分に合うか決めたり思う存分プレーできたりするようなこと。地域をフォローできるよう、人間としても会社としても大きく成長したいです」。ひたむきに前進しながら、追い風(ゴルフで言うフォローの風)への願いも社名に込めた。

INTERVIEWEE DATA
follow(フォロー)株式会社
福山市駅家町万能倉921-2
TEL:084-999-5277

関連記事