今日はどこ行く?福山市最大級のお出かけイベント件数登録!!福山市のお出かけ・イベント情報検索

 ログイン


イベントガイド
ぷれこTOP > イベント > 美術館・展示会 >
「《冬季特別展/2020》【開館50周年】愛の日本画 あふれる愛情、慈しむ心」足立美術館
2020/12/1(火)から 2021/2/28(日)
年中無休 ※新館のみ、展示替えのため休館日あり(ホームページにてご確認ください。)
足立美術館 安来市古川町320
家族 友達仲間 カップル 夫婦 シニア キッズ 一人で
イベント詳細
<大展示室>
「【開館50周年】愛の日本画 あふれる愛情、慈しむ心」
日本画には、様々な感情が表れていることがあります。例えば「愛」に注目してみます。美人画では、恋人への想いを募らせる女性や、家族を大切に思う女性の繊細な心をとらえた作品があり、その愛にあふれる姿は見る者を魅了します。また、仲良く遊ぶ子供たちを描いた作品からは友愛という言葉が浮かび、菩薩を描いた作品からは人々を包み込む大きな慈愛の心を見ることができるでしょう。木々の間で寄り添うつがいの鳥の様子からは、自然の中の穏やかな愛が感じられ、そうした生きものに向けられた画家の愛情深いまなざしも伝わってきます。愛に注目して日本画を見ると、その表現は多様に広がっていきます。
本展では、日本画に描かれた「愛」をテーマに、男女の愛情、家族愛、友愛、動物への愛など、様々な愛が感じられる作品をご紹介します。心温まる愛の日本画をお楽しみください。

◎Twitterと連動したSNSイベント『LOVE足立美術館』を開催中です。

■ 主な出品作品
川端龍子「愛染」 上村松園「娘深雪」 竹内栖鳳「慈母」 橋本関雪「遅日」
横山大観「虎溪三笑」 小林古径「楊貴妃」 伊東深水「ささやき」 鏑木清方「春游」
富岡鉄斎「群僊祝壽図」 村上華岳「観世音菩薩 巌上拈花之像」

<小展示室>
「松・竹・梅」
冬でも葉の緑を失わない松と竹、春の先駆けとして咲く梅は、日本では吉祥の象徴として親しまれてきました。本展は、日本画の中に描かれた松、竹、梅に注目した展覧会です。花鳥や人物を取り合わせた、めでたくも安らぐ作品をご堪能ください。
■ 主な出品作品
横山大観「不二霊峰」 榊原紫峰「竹林叭々鳥」 山元春挙「奥山の春図」
橋本関雪「竹林煙月図」 西村五雲「寒梅」

<大観室>
「冬の横山大観コレクション選」
写実的な富士に想像上の生き物である龍をからめて描いた「龍躍る」や、身近な動植物に目を向けた、大観の細かい自然観照がうかがえる花鳥画などを展示します。多彩な大観作品をお楽しみください。
■ 主な出品作品
横山大観「龍躍る」「神国日本」「龍譫」「春光」「山川悠遠」
開催場所

大きな地図で見る イベント詳細
イベント名 「《冬季特別展/2020》【開館50周年】愛の日本画 あふれる愛情、慈しむ心」足立美術館
開催場所・住所

足立美術館
安来市古川町320

開催期間 2020年12月1日(火) から 2021年2月28日(日)
年中無休 ※新館のみ、展示替えのため休館日あり(ホームページにてご確認ください。)
開催時間

【開館時間】[夏季]4月-9月 9:00-17:30 [冬季]10月-3月 9:00-17:00 ※新館への入場は、閉館15分前まで 

料金 【入館料】大人2,300円、大学生1,800円、高校生1,000円、小中学生500円 

詳細



詳しくはこちら

※消費税の改定に伴い、掲載されている費用などの料金に変更がある場合がございます。必ず主催ホームページなどでご確認の上、ご利用ください。※ぷれこイベントガイドの情報は、一般に広くネット上で公開されているものを掲載してあります。事前予約が必要なイベント等もございます。ご利用は、利用者ご自身の責任において行ってください! イベントのご利用により万一何らかの損害(直接的・間接的含む)が発生したとしても、ぷれこは一切責任を負いかねます! また、本サイトからリンクされている第三者のウェブサイトの内容の保証はできません
※掲載イベントは変更などの場合もありますので、お出かけの際は必ず主催者にご確認の上、お出かけ下さい!

今日明日の福山のイベント情報を見る
福山イベント検索
ジャンル
料金予算
誰と行く?
いつ?
または  
 
イベント情報
サンプル 府中市 福山市西部 福山市中心部 福山市南部 神辺・福山市北部 福山市東部 携帯で読む
スマホで読もう!
QRコード
携帯でチェックする

折り込み広告