今日はどこ行く?福山市最大級のお出かけイベント件数登録!!福山市のお出かけ・イベント情報検索

 ログイン


イベントガイド
ぷれこTOP > イベント > 美術館・展示会 >
「【開館50周年記念特別展】没後40年 平櫛田中 美の軌跡」井原市立田中美術館
2019/9/20(金)から 2019/11/10(日)
【休館日】月曜日(ただし、祝日の場合は開館し、翌日が振替休館)※会期中、一部展示替があります。
井原市立田中美術館 井原市井原町315
家族 友達仲間 カップル 夫婦 シニア キッズ 一人で
イベント詳細
 岡山県井原市出身の彫刻家・平櫛田中は、およそ一世紀にわたって日本近代彫刻史に大きな足跡を残しました。このたび井原市立田中美術館では、開館50周年記念特別展「没後40年 平櫛田中 美の軌跡」を開催し、その生涯と芸術を回顧します。

 明治30年(1897)に上京した平櫛田中は、高村光雲門下の彫刻家たちと交流を深め、本格的に彫刻の道を志しました。明治維新後、衰退の途にあった木彫を自分の仕事と定め、岡倉天心の感化も受けながら、独自の芸術を模索することになります。

 国内外の博覧会、日本彫刻会や文展で活躍し、大正3年(1914)の再興第1回日本美術院展覧会に参加します。会期半ばに同人に推挙され、以後、院展彫刻部(のち彫塑部)の主力作家として、《転生》や《鏡獅子》などの代表作を同展で発表しました。

 平櫛田中は、西洋彫塑の影響を受けた初期の写実的な作風から、日本東洋の古美術を学ぶことで、近代的な木彫の世界を開拓していきました。そうした平櫛田中の芸術を郷土の誇りとして顕彰するため、昭和44年(1969)に井原市田中館(現在の井原市立田中美術館)が開館しました。

平櫛田中の没後40年、井原市立田中美術館の開館50周年という節目の年に開催する本展では、木彫作品を中心に、ブロンズや石膏原型など、国内にある代表的な作品約80点を一堂に会し、平櫛田中の追求した美の軌跡をたどります。


主催:井原市立田中美術館
開催場所

大きな地図で見る イベント詳細
イベント名 「【開館50周年記念特別展】没後40年 平櫛田中 美の軌跡」井原市立田中美術館
開催場所・住所

井原市立田中美術館
井原市井原町315

開催期間 2019年9月20日(金) から 2019年11月10日(日)
【休館日】月曜日(ただし、祝日の場合は開館し、翌日が振替休館)※会期中、一部展示替があります。
開催時間

【開館時間】午前9時~午後5時(入館は午後4時30分まで) ※9月20日は、10時40分頃から開館します。 

料金 【入館料】個人800円(640円) ※( )内は20名以上の団体料金および前売券料金 

詳細



詳しくはこちら

※消費税の改定に伴い、掲載されている費用などの料金に変更がある場合がございます。必ず主催ホームページなどでご確認の上、ご利用ください。※ぷれこイベントガイドの情報は、一般に広くネット上で公開されているものを掲載してあります。事前予約が必要なイベント等もございます。ご利用は、利用者ご自身の責任において行ってください! イベントのご利用により万一何らかの損害(直接的・間接的含む)が発生したとしても、ぷれこは一切責任を負いかねます! また、本サイトからリンクされている第三者のウェブサイトの内容の保証はできません
※掲載イベントは変更などの場合もありますので、お出かけの際は必ず主催者にご確認の上、お出かけ下さい!

今日明日の福山のイベント情報を見る
福山イベント検索
ジャンル
料金予算
誰と行く?
いつ?
または  
 
イベント情報
サンプル 府中市 福山市西部 福山市中心部 福山市南部 神辺・福山市北部 福山市東部 携帯で読む
スマホで読もう!
QRコード
携帯でチェックする

折り込み広告