今日はどこ行く?福山市最大級のお出かけイベント件数登録!!福山市のお出かけ・イベント情報検索

 ログイン


イベントガイド
ぷれこTOP > イベント > 美術館・展示会 >
『折元立身-昔と今』尾道市立美術館
2018/8/4(土)から 2018/9/16(日)
【休館日】月曜日(祝日は開館)
尾道市立美術館 尾道市西土堂町17-19 千光寺公園内
友達仲間 カップル 夫婦 シニア 一人で
イベント詳細
 パフォーマンス・アーティストとして現代アートの前線で40年以上にわたって国際的に活動して
きた折元立身。平成13年(2001)の第49回 ヴェネツィア・ビエンナーレでも紹介され、日本を代表
するアーティストです。
 昨夏には、顔にパンをつけて、歩きまわる「パン人間」の路上パフォーマンスと「57人の島の
おばあさんのランチ」のイベントが、尾道市内で開催され話題となりました。
 折元の作品は、様々な人々(世界各国の人、自身が介護する母、沢山のおばあさんとのランチ‥)
やANIMAL-ARTにまで及び、生きとし生けるものとのコミュニケーションをアートにするという
オリジナリティに溢れた世界が繰り広げられています。
 本展では、1980年頃からの、インド・タイなどのアジアの各地で行った「腕輪をはめる」「耳を
引く」などのパフォーマンスや「パンを運ぶ」などのCarryingシリーズ、それに対して、それ以降
の「パン人間」や日本での母の介護から生まれた「アートママ」など、折元芸術の多様な表現を写真
・ビデオ・オブジェ・ドローイング等で紹介します。
 これまで観る機会の少なかった昔の作品から日常で生み出されたユニークで愛情溢れる今の作品
までの展覧を通じて、折元立身は、あなたにコミュニケートします。 

主催:尾道市立美術館、中国新聞備後本社
開催場所

大きな地図で見る イベント詳細
イベント名 『折元立身-昔と今』尾道市立美術館
開催場所・住所

尾道市立美術館
尾道市西土堂町17-19 千光寺公園内

開催期間 2018年8月4日(土) から 2018年9月16日(日)
【休館日】月曜日(祝日は開館)
開催時間

【開館時間】午前9時~午後5時(入館は午後4時半まで) 

料金 【入館料】大人/800円  高・大生/550円  中学生以下無料 

詳細



詳しくはこちら

※消費税の改定に伴い、掲載されている費用などの料金に変更がある場合がございます。必ず主催ホームページなどでご確認の上、ご利用ください。※ぷれこイベントガイドの情報は、一般に広くネット上で公開されているものを掲載してあります。事前予約が必要なイベント等もございます。ご利用は、利用者ご自身の責任において行ってください! イベントのご利用により万一何らかの損害(直接的・間接的含む)が発生したとしても、ぷれこは一切責任を負いかねます! また、本サイトからリンクされている第三者のウェブサイトの内容の保証はできません
※掲載イベントは変更などの場合もありますので、お出かけの際は必ず主催者にご確認の上、お出かけ下さい!

今日明日の福山のイベント情報を見る
福山イベント検索
ジャンル
料金予算
誰と行く?
いつ?
または  
 
イベント情報
サンプル 府中市 福山市西部 福山市中心部 福山市南部 神辺・福山市北部 福山市東部 携帯で読む
スマホで読もう!
QRコード
携帯でチェックする

折り込み広告