今日はどこ行く?福山市最大級のお出かけイベント件数登録!!福山市のお出かけ・イベント情報検索

 ログイン


イベントガイド
Happy 風水ライフ
 
記事一覧  RSS
【連載エッセイ】2010.11.1

 欠けのある家は良くありませんね。特に家長の吉方向が欠けていると主人の頭が欠けているのと同じで、何かと問題が多い人生になりがちです。  一般に家の張りはプラスに働き、欠けはどの方位にあってもマイナスに働きます。そして欠けの数が多い程、生気の流れを乱し、凶禍も激しくなって仕事運や人間関係運にダメージを受けやすくなります。  この場合の対策は、まず欠けをなくすことが理想的ですが、できない時は強力な樹木力を発揮するキンモクセイ、ヒイラギ、ナンテンなどの樹木パワーで緩和を計りましょう。

【連載エッセイ】2010.10.1

 好評だった前回に続き、今回は家相診断の際に、相談者がよく口にされる「お金が貯まる家に…」を取り上げてみましょう。  風水的にはその家に住む人の「蓄財運」に密接な関係があると言われています。家相的に蓄財運・金運は、物を収納するスペースに影響されることから、効果的な収納術の一端を紹介します。


【連載エッセイ】2010.9.3

 南西玄関には梅、ニレ、牡丹、低木の月桂樹などがおすすめ。一般に南西は裏鬼門として嫌われがちですが、家庭運、事業運、不動産運に係わる方位です。前述の東北鬼門は相続、健康、結婚、金運に係わる方位なので、どちらも清潔にしてパワーアップを計ってください。  少々余談になりますが、日本ではすべて玄関は東南(巽)が吉で、鬼門は凶と決めつけています。ここが問題ですね。  「陽宅風水」では自然の成り立ちにそって陰陽、つまり男女別にその家の主人の吉方位に玄関を設けるのが大前提です。従って巽方位がすべて吉とは限ら

【連載エッセイ】2010.8.12

 南に玄関のある家はモッコクや、栄誉の象徴となる月桂樹、サツキなどが適。鉢植えは赤を主体とした季節の生花で開運効果を高めましょう。


【連載エッセイ】2010.6.12

 玄関はその家の顔であると同時に運気の入口ですので、風水的には家長の吉方位に設けるのが大原則ですが、例えどの方位にあってもすっきりと整理が大切です。乱雑な

【連載エッセイ】2010.3.12

 私達が住んでいる地球という巨大な磁石から発する磁気は、その家の形や室内状況によって独特な流れが作られ、人体に影響することが立証されています。つまり、人


ママ力アップ特集

・景色のいいスポット紹介!超パノラマ特集

・ぷれこ体験レポーターインタビュー yanagi

・ぷれこ体験レポーターインタビュー さえぽん

・ぷれこWEBデザイナーインタビュー まっしゅ

・ぷれこアプリダウンロード

 
記事のバックナンバー
過去記事 読み物更新順です
最新情報 人気記事ランキング
人気ランキング
  
携帯で読む
スマホで読もう!
QRコード
携帯でチェックする

折り込み広告