今日はどこ行く?福山市最大級のお出かけイベント件数登録!!福山市のお出かけ・イベント情報検索

 ログイン


イベントガイド

魅惑の映画音楽を楽しもう

魅惑の映画音楽を楽しもう
今月のこの映画、この曲 第25章
by Garbo -ガルボ- 2012.4.4

 今年の冬は長く、寒かったですね。ようやく春の到来です。今回は1912年の4月14日に氷山に衝突して当時海難事故史上、最悪の犠牲者を出したイギリスの豪華客船を描いた1997年公開の『タイタニック』です。明日4月7日から3D版が公開ですね。楽しみです。
 映画は現代(1997年)の海底探査から始まります。ルイ16世ゆかりの宝石探しを目的としている調査隊は、海底に眠るタイタニック号から金庫を探し当て、引き揚げますが、出てきたのは1枚の絵画。そのモデルの首には探し求める宝石が描かれています。そのニュースを見た老婦人ローズ(グロリア・スチュワート)が、「その絵は私を描いたものだ」と連絡してきました。ここから映画は1912年に。画家志望の青年ジャック(レオナルド・ディカプリオ)と貴族の娘ローズ(ケイト・ウィンスレット)という架空の二人の恋愛を軸に史実に基づいたタイタニック号の過酷な運命が描かれて行きます。ポーカーで旅券を手にしたアメリカ人のジャックは貧しいながらも希望に燃えた青年です。ローズは政略結婚しか生き残る道がないと母親に言われ、牢獄のような人生に絶望して、ある夜投身自殺を図ります。見かけたジャックは機転を利かせて彼女を救い二人の交流が始まります。ローズの婚約者も母親も貧しいジャックをあからさまに侮辱しますが、二人の恋を止めることはもう誰にもできません。激高した婚約者の策略で泥棒の濡れ衣を着せられたジャックは手錠を掛けられ閉じ込められてしまいます。そんな中、船は必死の回避行動もかなわず氷山に衝突し致命的な損傷を受けます。もはや沈没は避けられない!一刻の猶予もありません。乗務員達は最大限の努力をして女性と子どもから避難させるべく、ボートに乗せていきます。救命ボートの数が乗客数に対して圧倒的に足らず、男性達は貴族も富豪もなく後回しでした。この時代は騎士道精神が生きていたのですね。捕らえられたジャックが心配なローズは彼を探しに果敢にも水没しかかった船室に戻ります。火事場の馬鹿力を発揮して彼を救い出すと、ボートを拒否してジャックと最後まで行動を共にします。
 沈没までの短い時間、様々な人間模様が描かれ、巨大なセットと、莫大な水量、CGを駆使した阿鼻叫喚の様子、後半の主役はタイタニック号そのものです。セットも調度品も、全て史実に基づいて正確に再現されたというキャメロン監督やスタッフのこだわりが見事です。劇中に登場したジャックのスケッチブックの絵を描いたのもキャメロン監督だそうですが、映画監督には絵の才能のある人が多いですね。ラストシーン、ジャックとの約束通りローズは生き延びる事を諦めませんでした。101歳になったローズはタイタニックの沈む海を覗いてある行動をおこします。3D公開されてまた見ることが出来るので、ここではお話しません。
 セリーヌ・ディオンの歌う主題歌はたいそうヒットしましたね。


この記事をスマホで読むときは
QRコード
をバーコードリーダーで。
ブログを書いた人
Garbo(ガルボ)
 Viola(ヴィオラ)とPiano(ピアノ)のデュオ。2005年より「魅惑の映画音楽」シリーズのコンサートを企画、開催中。気軽に映画音楽に親しんで頂きたいとの思いから低料金の入場料でコンサートを行っている。  映画の話はキネマ旬報社「映画検定」2級の長沼靖子が担当。映画検定2級は映画監督や映画の専門職でも保持者は少ない難関の検定。長年培ってきた映画に対する知識を総動員し、書物でも本格的に調べているトークは定評がある。
ブログの記事

ママ力アップ特集

・景色のいいスポット紹介!超パノラマ特集

・ぷれこ体験レポーターインタビュー yanagi

・ぷれこ体験レポーターインタビュー さえぽん

・ぷれこWEBデザイナーインタビュー まっしゅ

・ぷれこアプリダウンロード

 
記事のバックナンバー
お店の過去記事
読み物更新順です
最新情報 人気記事ランキング
人気ランキング
  
携帯で読む
スマホで読もう!
QRコード
携帯でチェックする

折り込み広告