ぷれこweb
ぷれこサイト内検索!
Loading

Prekoトップページ > 福相学区ニュース > あなたの学区のお宝を2つ教えてください!【福田公民館】
福相学区ニュース

特集・読み物


2020.2.19

あなたの学区のお宝を2つ教えてください!【福田公民館】

福田公民館の光成宏尚館長にお話を伺いました。




1つ目のお宝は、毎週土日の「芦田わくわく市」です。




芦田わくわく市は2018年4月にスタートした地域の産直市です。


芦田町福田にある福山市立動物園の駐車場を会場に、毎週土日、新鮮野菜や山菜、果実、米といった食材のほか、器などの陶芸品まで、地元“芦田産”のものを販売しています。また、カレーなどの軽食も用意しているので、幅広い世代の交流の場にもなっています。


地域活性化のため、無いものねだりをするより今あるものを生かそうと、地元有志で実行委員会を立ち上げて1年前から準備。運営は会員約40人で協力して行なっています。市場の名前は福相小児童から募集して決めました。


目標は道の駅と呼べる規模に育てていくこと。産直市がどこまで成長するか私も“わくわく”しています。 



 
2つ目のお宝は、住民たちで蘇らせた「別所砂留」です。




芦田町別所で、江戸時代に造られた石積みのダム「砂留」が、大小36基も見つかったのは今から10年ほど前のこと。伝え聞いた情報を頼りに町民有志が山中を歩き回り、300年も眠っていた史跡を掘り起こしたのです。


一つの渓流にこんなに多くの砂留が良好な状態で現存しているのは全国的にも珍しく、有志で作る「守る会」が熱心な保全活動とPR活動を続け、2015年には福山初の土木学会選奨土木遺産に認定、ふくやま景観100選にも選ばれました。


2020年3月28日(土)には恒例の見学会があります。毎年200〜300人が集まる人気行事です。興味のある方は福田公民館(TEL084-958-3850)に連絡してください。ご案内しますよ!



福相学区ニュース

◎この記事を書いたのは