ぷれこweb
ぷれこサイト内検索!
Loading

Prekoトップページ > Fukuyama サークルのわ > 薪割りtai(まきわりたい)
Fukuyama サークルのわ

特集・読み物


2019.1.15

薪割りtai(まきわりたい)

[設立:2014年 隊員:16人 活動:土曜・日曜の昼間    場所:津之郷町の秘密基地]

里山でおとなたちが「ヒミツきち」を創っています

 還暦を迎えた経験豊富なおじさまたちを中心に、津之郷町の里山に「ヒミツきち」や「Play Farm(あそび農園)」などを創り、薪やスウェーデントーチの販売をといったコミュニティビジネスに楽しく挑む薪割りtai。
その〝きち〟は、福山スマートIC(上り)のすぐ西にある本谷川沿いに、細い道を車で3分ほど上ったところにある。

 無農薬野菜を育てる農園の隣に、今年度は薪を使って囲炉裏で調理し、屋根付きで安心のかまど棟を作り、集っている。12月には、微生物の力を利用したバイオトイレもでき上がり、一般の人にも楽しんでもらおうと、コーヒー付の薪割り体験カフェをスタートさせた。
「里山囲炉裏Cafe体験」囲炉裏・薪割り・焚き火体験、Coffee付(参加費¥300)。
活動日の10時〜15時

 北村実代表(新涯町)は「ヒミツきちでの活動は、周りを囲い火を使って暖をとり料理するという、避難プログラムの延長でもあるんです。みんな自分でできることを無理せずやり、夢を出し合って進めています」。
 今後は、ウッドデッキや体験農園ハウス、ビオトープ整備のほか、どんぐりの人工林、きのこの森づくり、アサギマダラが生息する環境づくりなどに取り組もうとアイデアを練っている。

本日の「作業メシ」

豪雨後の整備

バイオトイレ作り

問合せは TEL.090-7500-9275 (北村代表)

Fukuyama サークルのわ

◎この記事を書いたのは

福山に関係するサークル・団体の気になる活動内容を、ぷれこ編集部がレポートします!