ぷれこweb
ぷれこサイト内検索!
Loading

Prekoトップページ > Human Close Up 顔 > 明治2年創業のノウハウと攻めの企画【ウエスギ株式会社】
Human Close Up 顔

特集・読み物


2018.12.20

明治2年創業のノウハウと攻めの企画【ウエスギ株式会社】



ウエスギ株式会社
代表取締役社長
上杉 繁樹 さん(54)


受け継がれて来た手作りの心
 明治2年、反物の販売に始まり、来年創業150年を迎えるウエスギ株式会社。現在は、5代目社長にあたる上杉繁樹さんの采配のもと、県内外に6店舗を展開している。
 「お子さんが入園入学のとき、何か1つでも手作りの温もりが伝わる物をと作られる伝統があります。日本人の中に、1点ものを大事にする、ものづくりの心がずっと受け継がれていると感じます」。福山店3階の生地・手芸用品のコーナーには、そんな想いに応えられるようにと、およそ1千種類1万点以上の品物が準備されている。
 また、クラス、チーム、町内会…自分たちだけのお揃いが欲しいときも相談できる。小ロットから様々なプリント・刺繍に対応できる〈きりりん工房〉を社内に設置しており、「発想さえあれば、自分だけのオリジナルTシャツ等を作るという夢を応援します」と呼びかけている。
 


新しいアイデアの実践
 実は、店舗以外にもいくつかウエスギの特徴がある。長年、高齢者施設で定期的に開く模擬店がそのひとつ。「外出できなくても買い物やおしゃれができると喜んでいただいています。今後は、手芸の出張教室もやりたいですね。学制服を取り扱っている縁で、子どもたちと施設との橋渡しもしたいです」。地域の輪が広がるお手伝いをと企画を練る。
 近年では、市制100周年にあわせて学生服の歴史展を開き、同窓会では懐かしい制服による演出もできると提案する。2018年12月13日からは、福山店のイメージを一新し、世界的なポップアーティストのピーター・マルコ氏(NY在住)のグッズ取扱いも開始したばかり。会社の基盤に甘んじることなく、アイデアを形にしている。



ウエスギの看板を背負って
 「150年の看板は重く、舵取りも難しいものですが、信条の向上心、闘争心を持って前向きに頑張ります」。大のプロレス好きで、A級ライセンスを取得してサーキットを走った経験もある。今もマスターズ甲子園をめざして、誠之館野球部OBチームでプレーするなど、私的な挑戦が攻めの姿勢を物語る。
 「ウエスギ100周年記念冊子を読むと、戦時中の物資不足や幾多の困難をどんなチームワークで乗り切ったかも記されています。父も祖父も愛したこの街で、現状に満足せず、チーム・ウエスギで常に上を目指していきます」。



===============
ウエスギ株式会社
【福山店】福山市船町6番20号   TEL:084-921-3333

Human Close Up 顔

◎この記事を書いたのは




忘新年会特集2018→2019
バスツアーのご案内