ぷれこweb
ぷれこサイト内検索!
Loading

Prekoトップページ > 暮らしの仏事シリーズ〜森山仏商〜 > 葬儀の事前準備について〜残された家族のために、今から出来ること
暮らしの仏事シリーズ〜森山仏商〜

特集・読み物


2018.11.12

葬儀の事前準備について〜残された家族のために、今から出来ること


ひと昔前までは、葬儀の事前準備は縁起が悪いとされてきました。しかし、近年は自ら事前に葬儀の準備をされる方が増えています。具体的にどのようなことを準備しておけばいいのかご紹介しましょう。


【1】費用
 「葬儀で不安に思っている事」に関するアンケート結果では、費用と答える方が一番多く、葬儀一式費用、飲食接待費用、寺院(宗教関係)への費用、香典返しなどに分けられます。終活の活発化により、生前に相談に来られる方が増えていますが、生前に準備しておく事の利点は、会葬者の人数や葬儀の規模によって葬儀の予算が決められることです。ご本人様にしかわからない交友関係を含め、会葬者への連絡用名簿をご本人様が作り、正確な人数把握を行なう事で無理のない予算を立て葬儀を円滑に開催することができます。


【2】内容
 事前にご本人様の希望を整理しておくことで、ご本人様・ご家族様の双方が納得できるご葬儀が可能です。あらかじめ希望を明確にしておくことで、どのような準備が必要なのか具体的に把握する事ができ、心と時間のゆとりが良いご葬儀に繋がります。



【3】葬儀社
 心と時間に余裕を持ってご相談いただくことで、信頼できる葬儀社かどうかを落ち着いて確認することができます。実際に対面して話をすることで、対応してくれた方を通して、葬儀社の質や葬儀に対する姿勢を理解する事が可能です。もしもの時のために、事前相談でご葬儀の流れや費用などについてたずねてみるといいでしょう。

暮らしの仏事シリーズ〜森山仏商〜

◎この記事を書いたのは

株式会社 森山仏商
森山 信弘さん
TEL:0120-119420
福山市神辺町平野368



忘新年会特集2018→2019
バスツアーのご案内
福山備後エリアの結婚相談所・プレスシード婚活事業部プランタン福山