ぷれこweb
ぷれこサイト内検索!
Loading

Prekoトップページ > こんにちは!日帰り手術専門の医療施設です! > No.05 エコノミークラス症候群の予防に重要なこと
こんにちは!日帰り手術専門の医療施設です!

特集・読み物


2018.7.25

No.05 エコノミークラス症候群の予防に重要なこと


ニュース等で聞く「エコノミークラス症候群」はどんな症状ですか?

この度の西日本集中豪雨で被災された皆様に心からお見舞い申し上げます。今回のように被災され、避難所での生活や車中泊を余儀なくされている環境下では、エコノミークラス症候群(足の静脈に血のかたまりができて、肺の血管に飛んで、急に息ができなくなってしまう病気、肺血栓塞栓症と深部静脈血栓症)の危険性が高くなります。  

  飛行機に長時間乗っていた人が突然死することで話題になった「エコノミークラス症候群」。狭い座席に長い時間座っていると、足の深部静脈に血のかたまり(血栓)ができることがあります。目的地に到着して歩き始めたとたんに深部静脈の血液が勢いよく流れるようになり、血栓がはがれて流れ出し、心臓から肺まで達して肺動脈に詰まってしまうのが、「肺動脈血栓塞栓症・エコノミークラス症候群」です。初期症状として、足が赤くなる。腫れる。痛む。肺に飛ぶと、胸痛、呼吸困難、失神等の症状が突然出現し、大変危険な状態となることもあります。

 予防①血液が濃くならないように適度な水分をとる。②アルコールをひかえる。できれば禁煙をする。③ゆったりした服装をし、ベルトをきつく締めない。④時々深呼吸をする。⑤眠るときは足を上げる。⑥足のケガは早めに治療。

そして以下のように、足をこまめに動かすことも大切です。足首を曲げ伸ばしして上下に動かす運動をする。かかとの上げ下ろし運動をしたり、ふくらはぎのマッサージをする。歩行をする。長時間自動車のシートに座った姿勢で眠らない、などを心がけて下さい。

こんにちは!日帰り手術専門の医療施設です!

◎この記事を書いたのは

山本醫院
院長 山本 裕 先生
福山市引野町北2丁目8-28
TEL:084-943-2777



忘新年会特集2018→2019
バスツアーのご案内
福山備後エリアの結婚相談所・プレスシード婚活事業部プランタン福山