ぷれこweb
ぷれこサイト内検索!
Loading

Prekoトップページ > こんにちは!さとう歯科です。 > 短期間での歯列矯正は可能?
こんにちは!さとう歯科です。

特集・読み物


2018.7.5

短期間での歯列矯正は可能?

短期間での歯列矯正は可能?

 歯並びが悪く口をあけて笑うのが苦手です。来年結婚が決まったのですが、一生に一度の花嫁写真は綺麗な口元でとりたいのですが、今からの矯正で間に合いますか?ブライダル矯正という言葉も聞きます。教えてください。


 矯正を来年の結婚式までに間に合わせたいのであれば、見えてる部分だけ(基本的に前歯の6本)を動かす部分矯正になると思います。全額の矯正になりますと、だいたい2〜3年かかりますが、部分矯正では、半年〜1年で終わる場合が多いです。もちろん歯並びの状態や、年齢にもよります。
 歯の表側にブラケットを装着する矯正方法が1番早く矯正を終わらせることができると思います。デメリットは、やはり目立ってしまうことでしょうか。
 ただ、最近では白いブラケットや透明なブラケットもあり、目立ちにくくなってきています。(審美ブラケット)




 また裏側にブラケット装着する矯正方法は、表からは目立たないので、結婚式当日も治療を続けた状態で迎えることができます。(舌側矯正)




 また着脱可能なマウスピースを利用する、マウスピース矯正では、矯正を続けながら、結婚式当日を迎えても、当日のみ自分で外すことも可能です。



 結婚式まで期間が足りない場合は、ある程度まで矯正し、細かな微調整を挙式後行うことも可能です。

こんにちは!さとう歯科です。

◎この記事を書いたのは

一般歯科・小児歯科・歯科口腔外科・矯正歯科
さとう歯科クリニック
TEL:084-931-7960