ぷれこweb
ぷれこサイト内検索!
Loading

Prekoトップページ > Human Close Up 顔 > プライベートもビジネスシーンも印象的に【nail salon embellir】
Human Close Up 顔

特集・読み物


2018.6.14

プライベートもビジネスシーンも印象的に【nail salon embellir】



nail salon embellir
ネイリスト
酒井 阿里紗 さん(26)


夏はネイルに最高の季節
 ーこれからの季節、おすすめのデザインは、虹色に輝く魚のヒレのような〈人魚の鱗〉、波打ち際をイメージさせる〈ドロップネイル〉、本物そっくりの〈水滴ネイル〉…。海や空のブルーもいいし、私はオレンジが大好きです。夏の太陽に負けない派手な色合いも楽しめるので、夏は、ネイルに最高の季節ですよ。
 そう語るのは川口町にあるネイルサロン・アンベリールの酒井さん。美しい海で知られる高知県大月町の出身で、初めてのサロンネイルは、高校の夏休みだったかもと振り返る。ネイルに魅せられ「何か手に職をつけたいと考えたとき、これだったら頑張れるかなと思ったんです。技術も人柄もすてきな先生に出会って、弾みもつきました」。今年の3月にアンベリールをオープンした。
 


季節や場面にあわせて
 爪やチップに直接描くエンボス、豪華なアートが楽しめる3D、ふんわりしたグラデーションが美しいエアー、自爪に合わせて長さや形を自由に作るスカルプチュア…どれも得意な酒井さんだが、一番好きなのはケアとのこと。甘皮を処理し、爪の形を整え、表面をバッフィングで滑らかにする。「ここが大事。丁寧にするとネイルの保ちが違うんですよね」。
 そんな酒井さんの指先は、仕事に影響のないよう控えめだが、6月初旬は雨の雫をイメージ。クリアカラーにラメを散りばめたジェルネイルを基本に、右手の人差し指と左手の薬指にだけ施した淡いブルーがアクセントになって美しい。先日のカープ観戦では、赤からイメージを膨らませたオリジナルのカープネイルで声援を送ったそうだ。シーンにあわせたテーマを考えて楽しんでいる。



自分のためのネイルも楽しんで
 「ネイルの良さは、何気ない仕草が洗練されて見えること。何より自分のモチベーションが上がることです」。プライベートだけでなく、ビジネスシーンでは名刺交換や接客時に印象づけることができ、オフィスワークでも「キーボードを打つ自分の手元が目に入ると、気分が上がるでしょう?」。自分のための〝アンベリール〟(美しくする)ネイルをとすすめる。
 ふっと目に入るものがネイルのデザインにつながることが多く、オリジナルの発信も考えながら「まずは、この店を知ってもらい、アンベリールなら安心よと言ってもらえるようお客様を大切に、日々を積み重ねたいです」と語っている。



===============
nail salon embellir
福山市川口町2-17-5   TEL:084-999-0576

Human Close Up 顔

◎この記事を書いたのは




忘新年会特集2018→2019
バスツアーのご案内
福山備後エリアの結婚相談所・プレスシード婚活事業部プランタン福山