今日はどこ行く?福山市最大級のお出かけイベント件数登録!!福山市のお出かけ・イベント情報検索

 ログイン


イベントガイド

魅惑の映画音楽を楽しもう

魅惑の映画音楽を楽しもう
今月のこの映画、この曲 第9章
by Garbo -ガルボ- 2010.12.10

「クリスマスといえば?」 曲名/「スイングホテル」より「ホワイト・クリスマス」  いよいよ師走ですね。クリスマスがやって来ます。この時期になると街中では楽しい飾りつけやイルミネーション、またあちらこちらから、クリスマスソングが聴こえてきます。毎年新しいクリスマスソングが作られる中で、何十年もすたることのない定番曲も無数にありますが、今回ご紹介する「ホワイト・クリスマス」は賛美歌などは別として、クリスマスには欠かせない、忘れることのできない名曲ではないでしょうか?レコード売り上げもギネスに記録されるもので、ロングセラーぶりも驚嘆に値します。  この名曲の誕生は1942年にまで遡ります。当時の大人気歌手のビング・クロスビーとダンスの神様フレッド・アステアの共演で、音楽はアメリカのシューベルトと呼ばれた歌曲王アーヴィング・バーリンというこの上ない豪華な組み合わせの映画「スイングホテル」が米国で公開されました。お話は、歌と踊りのコンビで活躍していた二人が、歌手であるジム(ビング)が農場経営をするという夢をかなえるために、田舎の農場に引っ込みます。しかし農場経営は思いのほか大変で、すっかり意気消沈…そこで思いついたのが!!!  昔取った杵柄であるショービジネス!「そうだ!ここを「ホリデイ・イン」というホテルにして、祝日だけ開いてショーをやればいいんだ!」ということで早速相棒だったテッド(フレッド)に、エンターティナーを紹介してくれと頼みます。タイミング良く花屋に勤める歌手志望の可愛い女性リンダ(マージョリー・レイノルズ)が居てクリスマスの日にジムの農場に行き、(ここで初めて天下の名曲「ホワイト・クリスマス」がデュエットされて、世の中に公開されます!)テストの結果ショーに出演することになりました・・・・・・ さて、かつての相棒テッドは、大晦日の日に歌手をしている婚約者にいきなり振られ、逃げられてしまいます。それでヤケ酒を飲んで泥酔したまま、ジムの農場にやって来ます。酩酊しているものの真のプロである彼は、見事な踊りを、はからずもリンダ相手に披露することになり、そのことでまた、揉め事が起こるという、楽しいコメディです。  ビングの素晴らしい歌声、ひょうひょうとしたキャラクターの素晴らしさと、フレッドの至芸、爆竹でのダンスなど驚嘆に値する凄い技です。まだ彼はこの頃は、少しずるい、伊達男の役柄を演じていましたが、その洗練された身のこなしが美しくて、見入ってしまいます。この名コンビは、後に1954年にさらに豪華になったカラー映画その名も「ホワイト・クリスマス」で、復活するかと思われましたが、フレッドが出演を固辞したため、ダニー・ケイとビングで作られました。ローズマリー・クルーニー、ヴェラ・エレンといった美しい共演者を得てまた楽しませてくれました。「ホワイト・クリスマス」はガルボの演奏でお聴きいただけますので、QRコードをお試しください。 QRコード


この記事をスマホで読むときは
QRコード
をバーコードリーダーで。
ブログを書いた人
Garbo(ガルボ)
 Viola(ヴィオラ)とPiano(ピアノ)のデュオ。2005年より「魅惑の映画音楽」シリーズのコンサートを企画、開催中。気軽に映画音楽に親しんで頂きたいとの思いから低料金の入場料でコンサートを行っている。  映画の話はキネマ旬報社「映画検定」2級の長沼靖子が担当。映画検定2級は映画監督や映画の専門職でも保持者は少ない難関の検定。長年培ってきた映画に対する知識を総動員し、書物でも本格的に調べているトークは定評がある。
ブログの記事

ママ力アップ特集

・景色のいいスポット紹介!超パノラマ特集

・ぷれこ体験レポーターインタビュー yanagi

・ぷれこ体験レポーターインタビュー さえぽん

・ぷれこWEBデザイナーインタビュー まっしゅ

・ぷれこアプリダウンロード

 
記事のバックナンバー
お店の過去記事
読み物更新順です
最新情報 人気記事ランキング
人気ランキング
  
携帯で読む
スマホで読もう!
QRコード
携帯でチェックする

折り込み広告