ぷれこweb
ぷれこサイト内検索!
Loading

Prekoトップページ > ぷれこニュース > 【沼隈町】内海大橋をはさんで芝桜と藤棚 ほぼ満開
ぷれこニュース

ぷれこニュース


2018.4.20

【沼隈町】内海大橋をはさんで芝桜と藤棚 ほぼ満開

〜春の花便り〜

「今年の開花、満開は早いですよ」

いつも“花便り”を寄せてくれる沼隈町や内海町の花の主たちがそう口を揃える。
今週末も楽しめそうな内海大橋そばの無料スポットを紹介する。 

車で道の駅アリストぬまくま(沼隈町)を右手に見ながら過ぎ、ほどなく右折すると、内海大橋の特徴的なアーチが見えてくる。
橋を渡る手前に藤棚が並んでおり、4月13日には開き始めた花が青い空に映えていた。



橋をわたってすぐ左に降りてクレセントビーチ方面へ2分ほど走ると、右手の高台から内海大橋を一望する「ふくろうの花畑」がある。
平山まさおさん(84歳)が、雑木林を開墾し、園路を付けて花を植え、無料開放をはじめて7年目(9時〜日没公開)。
今では芝桜だけで3万5000株になった。
今年はイノシシの被害にあった場所もあるが、4月20日(金)頃に満開の予定。
石絵作家でもあるまさおさんのギャラリー、娘の幸子さんのカフェもオープンしている。
問合せはTEL:084-980-9009。

ぷれこニュース

◎この記事を書いたのは

ぷれこからの最新ニュースです!


母の日・父の日特集
バスツアーのご案内