ぷれこweb
ぷれこサイト内検索!
Loading

Prekoトップページ >子育て > 行事 >
 

弓戸人形

0847-52-3932


2018.3.27

人気作家の人形がズラリ!節句人形のことなら弓戸人形☆ここにしかない魅力とは・・・



新市町の山間にある節句人形専門店『弓戸人形』。
創業47年目を迎えるここには、毎年子どもたちの成長を願って、多くの方が雛人形や五月人形を求めて訪れています。


今日は、そんな弓戸人形に潜入取材してきました!
(ちょうど雛人形と五月人形の入れ替え時期だったので、2日間にわたりお邪魔しました)


弓戸人形の場所は、486号線を福山から府中方面へ進み、
「新市駅前」交差点を右折します。そこからとにかくひたすら道なりに進み
橋が見えてきたら(近くに看板あります)右折します。
そこからまたひたすらに道なりに進むと、右手に、弓戸人形ののぼりが見えてきます。
ナビに入れると出てきます♪道が少し狭いのでお気をつけて。

弓戸人形の本社展示場。隣の工場では、人形ケースを自社製作しているそうです。
自社製作だから、ケース飾りの人形もすごく安価で、ネットでも大人気なんです。


まずは、雛人形の展示会から!!


店内に入ると、ぎっしりと並べられた雛飾り。
どこか懐かしい気持ちと、小さい時にわくわくしながら雛人形を飾った思い出がよみがえります。

昔は7段飾りとか5段飾りが多かったですが、
今はマンション住まいの方も増えてきて、コンパクトに飾れるものが人気だそう。


限られたスペースの中でも飾ることができ、
収納ケース付きもあるので、とっても便利。



家の間取りや飾る場所に合わせて、どんなタイプの雛飾りが良いか
しっかりと提案してくれます。


しかも、雛飾りのセッティングまで、出張サービスしてくれるんです。
しまい方も教えてくれるので、すごく助かります。



雛飾りをひとつひとつ見ていくと、
人形の表情も全部違うし、繊細な刺繍が見事に施された十二単も圧巻です。





雛具も様々。見惚れてしまうほど美しく、細かいところまで丁寧に造られています。



こんな珍しい雅楽の雛具もありました。


子どもにとっても、雛具ひとつひとつ、すごく大切な宝物なんですよね。


だからこそ、弓戸人形では、
人形・屏風・台座・小物などの“組み替え”が可能なんです。

展示はもちろん選び抜かれた雛具でセンス抜群に組んでありますが、
「この人形が気に入ってるけど、雛具はこっちの色がいい」など
すべて自分好みに選んで組み合わせられるので
世界にひとつだけのオリジナル雛飾りができるんです!!



弓戸人形ならではの魅力です。


人形も、バリエーション豊富です。


こちらは人気のある立ち雛。
十二単の美しさがより映えます。




黒と金のかっこいいシックな印象のお雛様も。
「幻想黒金雛」です。
気品高い感じがして、個人的にはすっごく好きです。
あまり見かける事のない色合いだから
「よその家とかぶりたくない!」っていう個性派さんにもおすすめかも。




こちらは、丸々とした可愛い「おぼこ雛」です。
有名な人形作家『優香』の作品。
ころんとした温かみのあるお雛様ですね!


現代らしい、リカちゃん人形のような
目がクリクリしたお雛様も。


可愛いです。
洋風なお部屋に合いそうですね。


屏風も含め、全体がお姫様系の飾りもあります。






反対に、純和柄も。


こちらの屏風は押し花でデザインされています。
押し花屏風は大変珍しく、市内でも買えるのはここだけです。


見れば見るほど、わくわくしてきました。




弓戸人形では、人気作家の平安寿峰、小出松寿、一彦、優香などの作品を多く展示しています。


一流作家の職人技は、細かいところに表れています。

それぞれ作家の特徴があり、ひとつとして同じ人形はありません。




贈り物に喜ばれる『吊るし雛』もバリエーション豊富です。



お気に入りがきっと見つかるはずです。




3月3日からは五月人形の展示です。


お雛様とはまた違った、力強い雰囲気の店内です。


男の子が見るだけでテンションが上がりそう!!


店内に入ってすぐ目に入るのは、この、双子兜。


双子用もあるなんてびっくりです。
初めて見たけどふたつ並んでいるとなんだか、かわいいですね。




五月人形も、人気作家の平安武久や四代目雄山、壹三の作品がたくさん飾られています。

こちらは、雄山の竹雀之兜。とっても煌びやかです。

小さくても造りが良いものに大変人気があります。







豪華で迫力のある武将の兜も人気です。




武道に秀でた者しかかぶれなかった憧れの兜や鎧。


場所的に問題なければ全身の鎧兜はインパクト大です!!


弓戸人形にしか置いていない珍しい飾りもたくさんあります。



個人的に魅了されたのはこの兜。
加藤清正の兜です。

加藤清正は戦国時代、織田信長・豊臣秀吉・徳川家康らと共に時代を駆け抜けた勇猛果敢な武将で、賤ヶ岳の七本槍の一人だそうです。

黒い兜で他とは違う感じが素敵です。





こちらは毛利元就兜飾り 三本の矢。
2014年7月にはメキシコ、同年9月にはスリランカ、2015年10月にはキルギス共和国、東ティモール、そして2016年2月にはエジプト、クエートへと、なんと弓戸人形の『毛利兜飾り 三本の矢』が日本政府から贈られています。

三本の矢とは、「1本の矢では簡単に折れるが、3本の矢を束ねると容易に折れない。このように3人の兄弟(隆元・元春・隆景)がよく結束して毛利家を守って欲しい」という毛利元就の逸話によるものです。

この逸話にあやかって、毛利元就の兜は人気が高いそうです。








着用できる兜もあります。
これは子どもも大喜び間違いなしです。








最近では、雛飾りと同じく
「飾りたいけどマンションやアパートではなかなかスペースがない」
「結構場所をとってしまうと生活スペースが狭くなってしまう…」
という方も多いですよね。


そんなおうちには、このケース飾りがおすすめです。

スッキリと収納されているので
限られたスペースでも飾ることができます。




弓戸人形の五月人形は、雛人形と同じく、鎧兜、台座、屏風、弓太刀、その他小道具など全て自分好みのものを選ぶことができます。

お気に入りの、オリジナル飾りが出来るのは嬉しいですね!









弓戸人形ならではの、品質の良さと品揃えの豊富さを実感します。




最近では、バイクに乗った武将や、愛らしい表情の人形も。






名前旗や室内用鯉のぼりもずらり。



大きな鯉のぼりは、ポールを購入すると一緒に組み立ててもらえます。





「大きな鯉のぼりは迫力あるけど、つけるのが大変…」という方も
家まで来てもらえるのは安心ですね。

空を悠々と泳ぐ鯉たちは、立身出世の象徴と言われています。
いつまでも健康で立派に成長するように願いを込めて、飾りたいですね♪



節句人形の魅力がたくさん詰まった弓戸人形。


ここでしか出会えない、素晴らしい人形がたくさんありました。


弓戸人形だからこその低価格・高品質。
量販店と比べてみれば一目瞭然です!!


そして心のこもったサービス。


是非、お気に入りのひとつを弓戸人形で見つけてみてはいかがでしょう。



五月人形の展示は、5月4日まで、本社展示場で行なっているそうです♪




編集部厳選こだわりラーメン
Shop Data

店名:弓戸人形(ゆみとにんぎょう)HP

TEL:0847-52-3932

住所:福山市新市町常133-3

交通:新市駅から北へ車で10分(5km)

営業時間:9:00~17:30

定休日:シーズン中無休

カード:不可

駐車場:有り

 

Facebook

Pick UP!
バスツアーのご案内