ぷれこweb
ぷれこサイト内検索!
Loading

Prekoトップページ > Human Close Up 顔 > 税の専門家チームが解決のお手伝い【税理士法人 タカハシパートナーズ】
Human Close Up 顔

特集・読み物


2018.3.28

税の専門家チームが解決のお手伝い【税理士法人 タカハシパートナーズ】



税理士法人
タカハシパートナーズ
代表社員
髙橋 雅和 さん(61)


3つの専門チームを統括
 福山城を望む4階建ての社屋には、3つの個別相談室に、120席・150インチスクリーンを備えたセミナールーム、壁一面を埋める書籍コーナー、料理教室も可能な厨房・カフェスペースまで設けられている。ここには法人税・所得税・相続専門の3チームに分かれた約30人が働いており、その代表社員として全体に目を配るのが、税理士・行政書士の資格を持ち、タカハシパートナーズを立ち上げた髙橋さんだ。
 今津町に生まれ、「中学の終わり頃でしたね。資格を取得してできる仕事をしようと決めたのは」と振り返る。広大附属高校時代は医者、弁護士も考えたそうだが、最終的には数学が好きだったので、税理士を志して経済学部に進んだ。卒業後、会計事務所で経験を積みながら学び、28歳で税理士登録。30歳のとき独立開業した。胡町の自社ビルを建て、8年前に現在の新社屋に移っている。
 


相続に強い体制で毎週無料相談会
 相続税・贈与税を担当する相続チームは10人という、中国地方屈指の体制を組む。「法改正によって課税対象者が増えています。財産と呼べるものがどの程度あるのか、評価額はいくらで相続税はどのくらいかかるのか、正しく見極めています」。特に土地評価にこだわり、不動産に対する知識と細かな実測に基き、最大限の減額を導いてきた。
 また、無料の個別相談会を毎週開いており、実績は年間600件に達した。「以前は月1回でしたが、できるだけ早くご相談いただき、不安の解決をお手伝いできるようにしました。気軽にご相談くださいね」。それだけ社員の充実も伺える。



仕事もしっかり、遊びもしっかり
 一代で築いた信頼の大きさに、仕事一筋の40年を想像したが「仕事もしっかり、遊びもしっかりが信条です。どちらも中途半端にせず切り替えます」。華道閑渕流の師範で、国内外の美術館巡りが趣味。「絵画を目的に旅をします。英気を養い、話題作りにもなりますが、完全に趣味です」。
 今後は、福山と岡山支店の他に、広島市内にも事務所を置き、3拠点での展開をと考える。「地域に根差した相談拠点は、必ず都心の大手に負けないニーズがあります。まずは、50人規模にするため社員育成にあたるのが最大の使命です」。食事管理と社内のジムスペースで体を鍛えながら、1年で10㎏の減量にも成功し、自己管理をしながら精力的に動いている。



===============
税理士法人 タカハシパートナーズ
福山市西町3-10-37    TEL:0120-74-1471

Human Close Up 顔

◎この記事を書いたのは




編集部厳選こだわりラーメン
バスツアーのご案内