ぷれこweb
ぷれこサイト内検索!
Loading

Prekoトップページ > 教えて先生!健康百科〜歯科〜 > No.01 歯科にも 専門科があることを 知っていますか?
教えて先生!健康百科〜歯科〜

特集・読み物


2016.2.1

No.01 歯科にも 専門科があることを 知っていますか?

 医科を探すとき、専門科の先生のところを探しませんか?内科、外科、産婦人科、小児科、整形外科など、同様に歯科にも専門科があります。【歯科保存科】【歯科補綴科】【歯科口腔外科】が主要3科と呼ばれ、他にも《歯科矯正科》《小児歯科》《歯周病科》《歯科口腔インプラント科》《審美歯科》《障害者歯科》など各種診療科があります。


では主要3科について説明していきましょう。


【歯科保存科(しかほぞんか)】
 歯を抜くことなく、自分の歯を口の中に維持・保存させ、機能させていくことを目的とした科です。歯周病(歯槽膿漏)の治療はここに含まれ、独立したものが歯周病科となります。

【歯科補綴科(しかほてつか)】
 補綴とは歯が欠けたり、失った場合に、かぶせ物(銀歯・金歯・白い歯)、入れ歯(義歯)、インプラントなどの人工物で、見た目(審美)や噛み合わせを補う治療です。また、顎関節症の処置なども行っています。歯科口腔インプラント科、審美歯科、顎関節外来など、ここから派生されていく診療科もいろいろあります。

【歯科口腔外科(しかこうくうげか)】
 歯を抜くこと、骨を削って形を整えること、さらに大学病院・総合病院などの病院歯科では口の周囲に発生した癌(顎癌や舌癌など)の処置などを行っています。口の周囲の外科手術をイメージするとわかりやすいかもしれません。

 主要3科は歯医者の基本でもあり、一般の歯医者は一定レベル(いわゆる一般歯科)の知識と技術を持っています。各々の診療科には対応した学会があり、学会から認められた認定医、さらに専門的な知識・技術をもつ専門医と呼ばれる先生などがいます。各学会のホームページを調べると各科の専門医を探すことができますが、実はそんなに多くいません。福山市の主要3科の専門医は下の図のようになっており、私は「日本補綴歯科学会」の専門医の一人です。


 福山市には各科の専門医が少ないことが分かったと思います。一般の歯科医院でいろんな科を看板に掲げているのをよくみますが、専門医でなくても掲げられますので、標榜されているからといって専門医とは限りません。では歯科の専門医はどうやって探せばいいのでしょう?各専門科の学会ホームページで専門医を検索してみてください。よりよい治療に出会える可能性が広がると思います。



歓送迎会・女子会特集
バスツアーのご案内