ぷれこweb
ぷれこサイト内検索!
Loading

Prekoトップページ > Human Close Up 顔 > からだと思考をチェンジするきっかけに【Salon makiron】
Human Close Up 顔

特集・読み物


2018.3.12

からだと思考をチェンジするきっかけに【Salon makiron】



Salon makiron(サロン マキロン)
セラピスト
天野 まき さん


改善につながる噂のサロン
 “至福の1時間で、結果もついてくる隠れ家的なサロンができた”という噂を耳にしたことはないだろうか。それは、昨年2月、閑静な住宅街にオープンしたマキロンのことかもしれない。「一人ひとりの不調にあわせた施術をします」という天野さんが営むこのサロン。2年間上がらなかった腕が施術後バーンと上がったり、オールハンドの施術で10年来の肩や首のコリ・不眠の悩みから解放されたり。さらには、足つぼ美脚術やふくらはきジェット加圧の併用で溜まった老廃物を押し流して1時間に5回以上もトイレへ…結果、ブーツもぶかぶかになったりと、そんな例が一人や二人ではないそうだ。
 また「日本は靴文化の遅れから、足のトラブルに弱いので、先進国ドイツを例に、フットケアに特化して全身を良い方向に導きたい」と考え、タコ・魚の目・踵のカサカサのケアや、歩き方指導も取り入れている。
 


心とからだを支える人に
 名古屋市出身で15年前から福山に住む天野さんが、長年務めた看護師からセラピストへの道を歩み始めたのは、数年前のつらい経験から。「父が病に倒れ、介護していた母も後を追うように亡くなりました。私自身も謎の不調に悩んでいました。その時思ったんです。病気の治療には病院があるけど、介護している人の心やからだを支えてくれのは誰?って」。
 やがてエステと整体を融合させた施術・先生に出会ってすっかり回復。「看護師は素晴らしい職業でしたが、心の疲れが全身に影響する恐さを体験した私だからできる仕事をしようと考えました」。施術を身に付けるとともに、心理カウンセラーの資格も取得。サロンのオープンに際しては、自身の名前と、傷を癒す薬を思い浮かべてサロン名にした。



足から体内から、心からスッキリ
 一時はパン教室を開いたほど料理好きで、サロンで提案する薬膳鍋スープや施術後のお菓子のセレクトも大好評。からだがラクになり、心が軽くなる上に、舌まで喜ばせてくれるサロンなのだろう。その上、低料金なのにも驚かされる。それこそが「出会って良かったと思われる人になりたい。そこまででなくても、来てよかったと満足してもらえるサロンに」と願う、天野さんの信念の表れのようだ。「ずっと悩み続けるなんてもったいない。このサロンを思考を前向きにチェンジするきっかけにして」と呼びかけている。



===============
Salon makiron(サロン マキロン)
福山市伊勢丘3-2-8    TEL:090-7992-5454

Human Close Up 顔

◎この記事を書いたのは




忘新年会特集2018→2019
バスツアーのご案内
福山備後エリアの結婚相談所・プレスシード婚活事業部プランタン福山