ぷれこweb
ぷれこサイト内検索!
Loading

Prekoトップページ > ぷれこニュース > 【藤江町】みろくの里 3/10に「ブロックボックス」がオープン 
ぷれこニュース

ぷれこニュース


2018.3.6

【藤江町】みろくの里 3/10に「ブロックボックス」がオープン 



 3月10日、広島県内唯一の大型遊園地「みろくの里」(藤江町638ー1/℡084ー948ー0001)に、屋内型新施設「ブロックボックス」がオープンする。



「ブロックボックス」は、ゲートを入ってすぐ右前の建物を全面リニューアル。
幅7・5m×長さ50mもの広さがあり、 ジャングルジムの要素を取り入れた立体的なふわふわエアーのプレイランドや、ボールプール、安全ネット付きのトランポリンも登場する。
軽くて大きなブロック玩具がいっぱい。自由な形に組み上げて楽しめるそうだ。



対象は1歳から小学3年生(未就学児童は保護者同伴)。3歳以上ひとり300円で30分入れ替え制(要:遊園入場料)。



同時に、実物大恐竜が潜む森をウォークスルーで楽しむ「ダイナソーパーク」の恐竜が42体になり(+12体)、研究所(ラボ)も加わって、ストーリーにも新展開を見せる。
屋外で実物大の動く恐竜展示数は、日本最大級へと進化する!



ぷれこニュース

◎この記事を書いたのは

ぷれこからの最新ニュースです!


忘新年会特集2018→2019
バスツアーのご案内