ぷれこweb
ぷれこサイト内検索!
Loading

Prekoトップページ > ぷれこニュース > 【沼隈町】高校生レストラン、福山で2日間限定オープン
ぷれこニュース

ぷれこニュース


2018.2.20

【沼隈町】高校生レストラン、福山で2日間限定オープン


 三重県立相可(おうか)高校調理クラブの現役高校生が運営するレストラン「まごの店」が、福山で3月17日(土)18日(日)の2日間だけオープンする。

場所は、「道の駅アリストぬまくま」にあるレストランTOCO×2(トコトコ)。
2日間11時〜14時、各日100食限定で、福山の野菜や魚をたっぷり使った特製ランチを提供してくれるそうだ。

 「まごの店」は、テレビドラマ「高校生レストラン」のモデルにもなり、行列ができる超人気店。
G7伊勢志摩サミットでも活躍して話題になった。サミットでは、志摩産アワビの酒蒸や、伊勢海老のしんじょう、松阪牛すき焼きなどの本格和食を作ったらしい。また、アオサ入りだし巻卵は実演で提供した。

 この日の気になるメニューは、「備後フィッシュ」のフェイスブックで順次発表するとのことで、2月20日現在まだ公表されていない。
 
 17日の前売券(特典付千円)を同レストランで販売中。マドレーヌならぬ「まごれーぬ」の予約特典付き。18日は、全て当日券のみで営業する。

ぷれこニュース

◎この記事を書いたのは

ぷれこからの最新ニュースです!


忘新年会特集2018→2019
バスツアーのご案内