ぷれこweb
ぷれこサイト内検索!
Loading

Prekoトップページ >家づくり > 家を建てる >
 

Wood Life 有限会社 川上組

084-978-0766


2018.1.26

私が求める暮らし–
『ウッドライフ』なら、叶えられるかもしれない。



あたしは、神経質じゃない。
もちろん完ぺき主義者でもない。


でも、大好きな家族と過ごす人生初めての「家」には、とことんこだわりたいと
ずっと思っていた。


友人の新築お披露目会にも何回もいった。



ピカピカの木の床は、
傷はつきにくいだろうけど、ちょっと違うって思ってた。

カラーコーディネートされた各部屋ごとに異なる模様の壁紙も、
とってもお洒落なのかもしれないけど、マネできそうもない。

やんちゃな子どもたちには絶対に破られないプラスティックみたいな障子も、
苦手かなって、思ってしまう。


もちろん、予算もあるし「家を買う」目的で我慢しないといけないことも知ってる。

でも、あたしは、家族を守る、暮らしを買いたいのだ。





福山の駅家町にある創業40年以上の工務店、川上組。

子どものころから知っている。
いまは、ウッドライフという名前だ。


家づくりを考え始めたときは正直、近所の工務店で建てるという考えが真っ先には
浮かばなかった。

たくさんの住宅が建ち並ぶ展示場にいって比較したりするのかなって思っていたから。



でも、あたしにとっての展示場は、友人の家のお披露目会のような
感覚だった。

等身大の理想の家のモデルハウスって、ないのかな・・。
ずっとずっとカタログとにらめっこしながら思ってた。


そんな時に、ウッドライフのモデルハウスに出会ったのだ!




それは、完全オーダーメイド家具付き注文住宅だった。


木や石や壁の漆喰、和紙・・すべてが自然素材。


無垢の床は柔らかく温かみがあった。

これから何十年もの間、家族を見守ってくれるだろう玄関ポーチの石。


漆喰の壁は、湿気を吸収してくれるはず。

温度調整や太陽の光を柔らかく採光してくれる和室の障子は本物の和紙だった。




そして
なにより、上質な木の香りに、心を持っていかれてしまった。

外と中が繋がっている。自然と人が調和できる暮らしだと思った。



これ以上のリラックスはないかもしれないな。



話を伺うと
無垢のカラーも選べるんだそう。

明るく開放感のあるナチュラル系


落ち着いたカラーでお洒落なモダン系


床だけでなくもちろんドアも扉も同じ無垢だ。


これなら、部屋全体のトーンがコーデしやすい!!


リビングから、庭をみると、その間に広めのウッドがある。

よく見ると、部屋のコーナーに沿うように作られている。


いいな。


すごく好き。

庭までの空間に奥行きが出てるんだ。

部屋からみる季節の庭の変化が、境界なく楽しめそう。


昔のおじいちゃんちの縁側も大好きだった。ちょっとそんな感じ。



なんだか似てる。

嬉しい気持ちもきっと似てる。



いろんな話を、教えてもらった。

冬に温かく夏に涼しい、結露もしにくい工法も選べるらしい。

各部屋についている換気口が気温の変化で自動にしまったり開いたりして
保温も通気もしてくれるWB工法っているう優れものがある。


部屋で焼肉をしても、次の日に匂いが残りませんよ!って

嬉しい情報まで。



家族を守る、暮らしを買いたいってこういうことなんだ。



近い将来、ウッドライフで建てる家の絵が浮かんだ。



そして、友人を新築披露パーティーにお招き・・・



こう、説明しよう。


ピカピカの床じゃないでしょ、
傷はついちゃうしメンテナンスもそれなりにしなくちゃいけないの。


シンプルな壁でしょ。カラーバリエーションもないし。


やんちゃな子どもたち、絶対指で障子に穴開けちゃうよね。


でも


かけがいのない魅力があるし、

なにより家族を守る家なんですよって。


ぷれこ新年会特集2018
Shop Data

店名:Wood Life 有限会社 川上組(うっどらいふ ゆうげんがいしゃ かわかみぐみ)HP

TEL:084-978-0766

住所:福山市駅家町助元1253-1

交通:

営業時間:9:00~18:00

定休日:日曜(GW、お盆、年末年始を除く)

カード:

駐車場:

 

Facebook

Pick UP!
バスツアーのご案内