ぷれこweb
ぷれこサイト内検索!
Loading

Prekoトップページ > Human Close Up 顔 > 価値ある電動工具を次の人へ【電動工具の買取屋 買取の匠】
Human Close Up 顔

特集・読み物


2018.1.24

価値ある電動工具を次の人へ【電動工具の買取屋 買取の匠】



電動工具の買取屋
買取の匠
代表
池元 進 さん(37)


福山初!電動工具専門の買取屋
 福山初の電動工具専門リサイクルショップとして19日、明神町に「買取の匠」がオープンした。オーナーは、倉敷市玉島出身の池元さん。「物心ついた頃からテレビゲームが好きで、古本屋に攻略本を買いに通っていました」。古本屋から派生したリサイクルショップも多く、池元さんにとって馴染みのあるこの業界に飛び込んで17年になる。長年勤めるなかで、ありとあらゆる商品の査定に関わり、複数の店舗統括も任された。
 この経験をいかして「既にホームタウン」という福山で独立開業に至ったが、電動工具専門にしたのはなぜか?「買取がしばしばあり、取扱って面白かったというのが一番の理由です」。新店の内装や棚作りも、友人の手を借りながら自分で手掛けるほど工具が身近な存在になったことを挙げた。今、嬉しいのは、全て池元さんが査定してくれること。「正確で早いと思いますよ」と自信を持っている。
 


プロ仕様の工具と釣具、ラジコン
 電動工具全般を取扱っているが、DIY用品というよりは、プロ仕様の比率が高い。特にインパクトドライバーは「ヘッドがどんどん進化して小型化し、狭い場所での作業も可能になるので買い替えが多いです。前の型が眠っていれば買取りますし、一般の人も、作業効率の良い物が新品よりずっと安価に手に入りますよ」。
 他にも、釣具や超合金のおもちゃ、パーツを組み上げるタイプの車・船・ヘリといったラジコンを扱う。どれも「職人さんの趣味と愛称の良いアイテム。私がずっと欲しくて手が出なかったジャンルでもあります。今は、買取で一度保有した気持ちになれるので、物欲は減ったかも」と笑う。



リサイクル品にも大きな価値
 現段階での買取は、持ち運べる大きさに限定。つい最近、あまりに大きくて保管できず断らざるを得なかった物があるそうだが、「ここを拠点に売主と買いたい人の仲介ができれば、それも可能になる。鉄くずにしたら数千円でも、必要な人には大きな価値があるのが電動工具・機械工具。いつか依頼された物を断らなくて済む体制を整えたい」と展望している。
 店休日の月曜は事務仕事に充てる。他にも、昨夏リニューアルしたポケモンGO!のレイドバトルを楽しみ、鳥取砂丘のイベントにも出掛けたというから、趣味はこの業界に入る前から一貫している。長年リサイクル全般に関わっただけに多分野にわたる知識が豊富で、様々なジャンルで会話が弾みそうだ。



===============
電動工具の買取屋  買取の匠
福山市明神町2-12-6明神スカイマンション103  ☎084-922-8886

Human Close Up 顔

◎この記事を書いたのは




編集部厳選こだわりラーメン
バスツアーのご案内