ぷれこweb
ぷれこサイト内検索!
Loading

Prekoトップページ > ぷれこニュース > 福山葦陽LC寄贈の甲冑複製 福山駅コンコースでお出迎え
ぷれこニュース

ぷれこニュース


2018.1.7

福山葦陽LC寄贈の甲冑複製 福山駅コンコースでお出迎え


 2022年の福山城築城400をアピールするため、水野勝成公と阿部正弘公が着用したとされる甲冑の複製がJR福山駅のコンコースにお目見えしている。

 この甲冑は、福山葦陽ライオンズクラブ(高田信吾会長)が設立55周年を記念して作成し、福山市に寄贈したもの。勝成が関ケ原合戦の時に着用したとされる「革包茶糸威二枚胴具足」(かわづつみ ちゃいとおどし にまい どうぐそく」(県重要文化財)と、正弘ゆかりの「紺糸菱綴五枚胴具足」(こんいと ひしとじ ごまい どうぐそく)。
 1月31日(水)まで、改札前に展示されており、誰でも見ることができる。

 他にも同ライオンズクラブは、記念事業としてエフピコRiMの模型福山城展示、グリーンラインの桜街道プロジェクトに協賛している。

*向かって右側が勝成公が愛用したとされる甲冑

ぷれこニュース

◎この記事を書いたのは

ぷれこからの最新ニュースです!


美味しい肉の店
バスツアーのご案内