ぷれこweb
ぷれこサイト内検索!
Loading

Prekoトップページ > Human Close Up 顔 > 産前産後の親子にやさしい整体院【よつば骨盤整体 春日院】
Human Close Up 顔

特集・読み物


2017.10.26

産前産後の親子にやさしい整体院【よつば骨盤整体 春日院】



よつば骨盤整体 春日院
院長
髙石 明 さん(32)


春日院オープンへ     
 髙石さんは、11月1日にオープンする「よつば骨盤整体 春日院」の院長。これまで「よつば骨盤整体」(神辺 町新湯野)で副院長を務めており、2院目の「あおば骨盤整体」(青葉台) が人気で予約が取りづらい状態になっていたため、春日に移転リニューアルし、院名も変更するにあたって院長に抜擢された。施術者は2人から5人体制になり、元は喫茶店という場所をいかして、駐車スペースもゆったり10台以上を確保している。     
 よつばは「単なるマッサージや癒しではなく、どこへ行っても痛みやしびれがとれなかった方、交通事故のむ ちうちや産後の体型が戻らないと悩んでいる方に、原因から改善する施術を行う整体院」として、幅広い年齢の人が来院している。「痛みの原因は 姿勢から来ていることも多いですよ」。骨格を丁寧にみて専用ベッドで筋肉を緩めながら調節し、症状に応じて50万㎐の高周波がインナーマッスルに届く専用機械も使っていく。
 


産後の骨盤矯正やダイエットも     
 「子どもさんや若い方も多く来院されるのが特徴です」。特に小さな子ども連れの女性が多いのは、同院が産後の骨盤矯正やダイエットにも力を入れているから。「産後7〜8ヶ月までが理想ですが、2〜3年でも可能です」とのこと。待ち合いに広いキッズスペースを確保し、自身が4歳の息子さんを育てている経験もふまえて、バリアフリーにしてカーペットを敷き、消毒・清掃を徹底する。
 産前に関しても「妻の妊娠中は、毎日〝安産のツボ〟にお灸をしていました」という髙石さんに任せることが できる。「料理好きなので、育児応援をかねて食事を作ったり、離乳食づくりも経験しました」というから、育 児相談の声もかけやすい。院全体としても、保育園でスキンタッチ教室を開くなど、育児に関するボランティア に力を注いで来た。



悩みのある人と向き合って    
 もともとは、人を治す仕事を夢見て東京で医療機器メーカーに就職した髙石さん。そこでは患者さんに直接触れることはなく、次第に「現場のサポートをしていきたい」との思いが高まり、27 歳から医療専門学校で学んだ。はり師、きゅう師、あん摩マッサージ指圧師の3つの国家資格を取得している。 
 今、悩みのある人と直接向き合うようになり「自信を持って施術を提供していますので、どこに行こうかと悩んでいる方も、どうぞ気軽においでくださいね」と呼びかけている。



===============
よつば骨盤整体 春日院
福山市春日町1丁目2-38    ☎084-983-0632


忘新年会特集2017~2018
バスツアーのご案内