ぷれこweb
ぷれこサイト内検索!
Loading

Prekoトップページ > Human Close Up 顔 > 睡眠とものづくりを通して生活をゆたかに【株式会社ハシモト】
Human Close Up 顔

特集・読み物


2017.9.14

睡眠とものづくりを通して生活をゆたかに【株式会社ハシモト】




株式会社ハシモト
代表取締役社長
橋本 光正さん(34) 


会社とともに歩んだ人生 
 昭和58年創業の株式会社ハシモトで、祖父・叔父の跡を継いで26歳で社長になった橋本さん。「私が生まれた年にできた会社ですので、一緒に歩んだ人生と言えるかもしれません」。小学生の頃から枕に綿やパイプを詰める作業を手伝い、大学時代のアルバイトでは「先代や父から働くことの大切さ、商売の面白さを教わりました」と、営業や出張までこなした。 
 卒業と同時に正式に入社し、社長になった後は「本当にたくさんのことが起きました。〝やるぞ〟という勢い だけで突き進み、天狗になっては鼻をへし折られる、その繰り返しです」。実例こそ挙げないが〝もう嫌だ!〟と 思ったことも一度や二度ではないという。だがその度に「家族や社員・取引先・お客様・地元の方にも助けてもら いました。一番の財産は間違いなく、これまで出会った人たちです」と柔和な笑顔を見せながら断言する。



洗えるキレイなおふとんを  
  ハシモトは、糸屋から枕・クッションの製造販売を経て、平成に入って、あらゆる寝具の製造に携わるようになった。現在最も力を入れているのはオーダーメイドの〈洗えるふとん〉。「ふとんを使う頻度は肌着と一緒ですよね。なんで洗わないんだろうって考えたことはないですか?」と問いかける。 
 朝、洗濯機で洗って天日干しにすれば、この時期なら夕方には乾いているそうで、速乾性や 保湿性に優れる中綿、命に直結するようなアウトドア用の生地も使い、熟練の縫製技術で仕上げる。日本アトピー協会の推薦を得て、ベビーから子ども用、介護用まで揃えた。「こだわりのものづくりを提案していきたいんです」。光正さんの代になって、卸主体から、消費者への直接販売もスタートさせている。



見えないからこそ誠実に
 さらに、ショールームから見渡せる製造工場には、消費者に対する誠実な想いが込められている。「ふとんは、中身が見えない商品だけに、嘘があってはいけない」というのがモットーだ。
 そんな橋本さんは「これからも出会う全ての人を先生に、何歳になっても、型にはまらず学び続けたい。 新しい動きのきっかけは、ふだんの会話にあるはず」と想い描く。自身の健康法は、「良く寝て、うまいもんを食べるのが一番」。月の半分近くは出張とのことで、マイ肌布団・敷パッドを持参し、家のご飯とみそ汁を好み、家族との時間を楽しんでいる。



===============
株式会社ハシモト
福山市鞆町後地5番地   ☎084-983-5151


福山ナイト
バスツアーのご案内