ぷれこweb
ぷれこサイト内検索!
Loading

Prekoトップページ > 異業種リレーの『わ』 > 異業種リレーの「わ」No.590 ジオ・プラン株式会社 専務取締役 松井 俊就さん
異業種リレーの『わ』

特集・読み物


2017.8.24

異業種リレーの「わ」No.590 ジオ・プラン株式会社 専務取締役 松井 俊就さん


今回は、「有限会社ケーズボディ」代表取締役、熊谷 貴正さんのご紹介により、「ジオ・プラン株式会社(福山市引野町5-3-25 TEL.084-982-9922)」専務取締役、松井俊就さんに登場願いました。

 

一緒に想いを叶える家づくり お客様のパートナーに


…お客様とともに
 4年前に一級建築士事務所ジオ・プランを、社長の南と一緒に立ち上げました。それまではそれぞれ別の建築会社に所属しており、私は施工監理を、南は瓦工事を中心とした屋根工事をしていました。同じ現場で仕事をする機会が多く、トータルで家づくりをしたいというお互いの思いが重なっていったことから、独立を決意し2人で起業しました。
 家事動線や子育てを重視した家づくりも大事にしていますが、ジオ・プランではインナーガレージやテラスなど施主家族の趣味にクローズアップし、家族が一緒に家づくりに参加し、永く住み続けられる家をと考えています。間取りの打ち合わせ時に、キッチンや水廻りなどの女性の意見を男性が隣で大人しく聞いている光景を見かけますが、男性にもお子さんにも、それぞれのこだわりがあると思います。それを形にすることで、完成までの時間もワクワクしながら楽しんでいただき、永く愛着をもって住んでいただきたいと考えています。
 これまで完成見学会の開催は週末だけが多かったのですが、今回初めて、いつでも見学出来る半年間限定のオープンハウスが、今月26日、駅家町万能倉に完成します。当社が得意とする特殊な加工を施しヴィンテージ感を出したアイアンや、露出させた配管などもぜひ見て頂きたいと思います。


…成功と最大の失敗を経験して
 建築の道は、友人に誘われ広島市内の建築専門学校に進学したことから始まりますが、勉強をしていくと次第に興味が湧いてくるとともに設計の楽しさを感じていました。
 福山の建築会社に就職し、受験資格を満たした25歳で一級建築士に一発合格しました。合格率約12%と言われる難関資格だけに学校へ通いましたが、最初の成績は学校全体で120番ぐらいと絶望的でした。もっと勉強するしかないと思い、2〜3時間の睡眠以外を勉強に充て2ヶ月で8番の成績まで上昇。自信をもって受験することが出来ました。
 実は合格発表の知らせを受けた時、仕事で人生最大の失敗にも直面していました。10人の大工が1日がかりで手直しするもので、通常なら激怒されるぐらいでは済まされないような事態でしたが、私の合格祝いとして棟梁は怒ることなく応じてくれたのです。この時の失敗と悔しい思いを胸に、2度と同じ過ちを繰り返さないよう、スムーズに工事が進む段取りを常に考え動いています。


…温度差なく同じ想いで
 「お客様は神様」という言葉がありますが、当社ではお客様を神様だと思っていません。一緒に一つのものを作り上げていくパートナーだと考えています。双方に温度差があるといいものは出来ません。それは施工を手伝っていただいている協力会社と当社との間にも言えることで、3者が同じ想いで温度差なく家づくりに取り組んでいるからこそ、いい家づくりが出来る。それは今後も変わることのない想いです。
 リフォームやリノベーションもさせていただいています。新築と違い1週間で平凡な間取りをガラッと雰囲気を変えることが出来て、サプライズ的な変化をお客様と一緒に楽しみながら工事させていただいています。施工後に「劇的に雰囲気が変わり快適さが増したので、リノベーションをして良かった」とのお声をいただくと、私達も施工させていただいて良かったなと嬉しい気持ちになります。
 私も10年前に家族と楽しみながら自宅を建てました。試験的な設計にも挑戦してその中から発見したものや、家づくりの経験と、家庭円満の秘訣もあわせて、お客様に家づくりのご提案が出来ると思います。これからも家族全員の想いを込めカタチにする、幸せな家づくりのお手伝いを続けていきます。


福山ナイト
バスツアーのご案内