ぷれこweb
ぷれこサイト内検索!
Loading

Prekoトップページ >レストラン・グルメ > フレンチ >
 

旬彩の隠れ家フレンチ unjour -アンジュール-

084-959-4621


2017.8.24

思わず口元がゆるんじゃう!福山のおいしいフレンチ


おうち?カフェ?美術館?

 

いいえ。

 

ここは、引野町の住宅街に佇む

 

『旬彩の隠れ家フレンチ アンジュール』。

 

そう、小さなフレンチレストラン。

 

 

今日は、母と一緒に、ふたりだけの女子会。

 

 

少し緊張しながら、扉を開けてみる。

 

入口を入ると、まず目に止まるのは

可愛いフルーツのシャンデリア。



そしてお店の雰囲気にぴったりな雑貨や本がいっぱい。

奥様のセンスだろうか。

ほんとに可愛くて、

何度も、目で棚の散策をしてしまう。

 

 

今日予約したのは、オマール海老を使った贅沢なコース。



どんなお料理かわくわく…♪

 

 

最初に出てきたのは、ウェルカムドリンク。

これは、シェフが季節に合わせてつくるこだわりドリンクで

特別な日の幕開けにふさわしい

期待感高まる1杯。

 

 

アミューズ、オードブルは

なんとも美しいあしらいで、思わず母も写真をパシャリ。

 

かぶのムースに活きアワビを軽くローストして、ウニとトリュフの妖艶な香りで組み合わせてある。

ソースはかぶの葉っぱのソース。香草やエディブルフラワーが添えられてある。

かぶを丸々使った料理だ。



っとそろそろ、母の大好きなワインをチェック。

ワインリストを見せてもらうと、

フランスのビオワインから世界各国の産地のワインが様々。

 


ビオワインは、有機農法のぶどうで作るワインだそうで、

土作りや収穫に手間隙かけて生産されているため、

素材の味が生きたワインらしい。

 


ボトルは2,500円~ととってもリーズナブル。

グラスも760円であるので嬉しい。

 

 

赤が好きな母のために頼んだのは

『ヴィーニュ ヴェルト』という、メルローとカベルネソーヴィニヨンのワイン。

ボルドーで名高い名門「リュシュアン・リュルトン」が、総力を結集した

最高のビオワイン。豊かな果実味と滑らかな味わいが特長だそう!

 

 

口いっぱいに芳醇な香り。

余韻も楽しめて、最高。

 

 

そしてお待ちかね!!

オマール海老の登場だ。



この大きさと身のぷりぷり感・・・♡

たまらない。

 

気づけばナイフとフォークをもって

瞬く間にお口の中へ()

 

ん~~

 

おいしい。

  

白いソースを少しつけるとまだ違った味わいで

濃厚感が増す。

 


お口直しの手作りソルベもさっぱりとしていて美味☆

 



そしてメインのお肉料理。


目にも美しい旬彩と、しっとりローストされた和牛。

ジューシーで柔らかく、お肉の旨みを感じられる。

 

レアが苦手な母はしっかり焼きで。

焼き方もきちんと対応してくれる。

 

ワインとの相性が良すぎて、ついつい進んでしまう。

『美味しいお肉に美味しいワイン。幸せだね~』

と、母も満足そうな笑顔…。

 

役かのように添えられている新鮮な野菜は

甘みがあって、ブルーベリーの酸味と

絶妙にマッチ!!


 

アンジュールの料理は、

野菜もお魚もお肉も、その時期に一番おいしい旬のものを

使うので、時期ごとにどんどん内容が変わるそう。

 

 

幸せいっぱいな気分に浸っていたところで・・・

 

 

ドルチェの登場!!

 

なにげにメイン並に楽しみにしていた

アンジュールのケーキやマカロンは

美味しすぎると定評がある。



今日のケーキは


タルト生地が刺さっているラム酒のムースと苺。

黒コショウチョコレートのソース。

そしてオレンジの手作りマカロン。

 

 

もう、これはほんとに、食べたらわかる!()

 

 

あっ、美味しい

って

つい笑みがこぼれちゃうんだ。

 

 

普段は締めのケーキより

“もう1杯ワインとチーズ”派な母も、

 

これには感動!口元が幸せそう。

 

 

幸せのフィナーレを飾るケーキ。


誕生日のホールケーキも作ってもらえるそうだ。


誕生日には美味しいホールケーキものお持ち帰りもいいかも!



 

 

アンジュールに来ると、

いつも、最後まで、至福感が続く。

 

 


帰り際、シェフがお見送り。

 

はにかむ笑顔の素敵なご夫婦・・・♪

 

 

 

ちょっぴり贅沢したいとき

 

大切な人を祝いたいとき

 

何気ない日常にご褒美で活力をつけたいとき

 

 

 

くつろげる家にもなり

 

居心地のよいカフェのような気安さで

 

来るたび、感性を刺激してくれるミュージアムのような

 

ここに、またこよう。迷わずに。

 


海と山のアート回廊
Shop Data

店名:旬彩の隠れ家フレンチ unjour -アンジュール-(しゅんさいのかくれがふれんち あんじゅーる)HP

TEL:084-959-4621

住所:福山市引野町北2-18-1

交通:緑ヶ丘小と広大附属の間の信号を南に、住宅街の一角

営業時間:11:30〜15:00(L.O14:00)、18:00〜22:00(L.O21:00)

定休日:火曜日

カード:不可

個室:なし

席数:テーブル14席・ソファ4席

貸切:可能

駐車場:無料(7台)

禁煙分煙:完全禁煙

 

Facebook

Pick UP!
バスツアーのご案内