今日はどこ行く?福山市最大級のお出かけイベント件数登録!!福山市のお出かけ・イベント情報検索

 ログイン


イベントガイド
ぷれこTOP > 特集・読み物 > 連載エッセイ > 異業種リレーの『わ』 > 異業種リレーの「わ」No.578 有限会社広島金具製作所 代表取締役 水ノ上 貴史さん

異業種リレーの『わ』

異業種リレーの『わ』
異業種リレーの「わ」No.578 有限会社広島金具製作所 代表取締役 水ノ上 貴史さん
2017.4.28


今回は、「株式会社Acroネットワーク」代表取締役、藤井 友博さんのご紹介により、「有限会社広島金具製作所(福山市南本庄2丁目12-10 TEL.084-923-2266)」代表取締役、水ノ上 貴史さんに登場願いました。

 

危機感をもって自由な発想でモノづくり

…厳しさのおかげで
 雨どいを固定する際に使う金具を主に製造する広島金具製作所を、1961年に祖父が創業しました。私は3代目になります。
 会社がある南本庄で生まれ、少年時代は芦田川が近いこともあり、魚釣りをして遊ぶのが好きでした。友人からあっちの池の方がよく釣れるんじゃないか?こっちの方が大きい魚が釣れるんじゃないか?と、誘われたらどんなに遠くても自転車で出かけていました。幼い頃から面白いと思ったことや、人に誘われたら断わらず「とりあえず、やってみよう!」という気持ちでなんでも挑戦してみる性格なのだと思います。塾にも友人に誘われたことで通い始めましたが、勉強がしたいという動機がキッカケではなかったためか、今の時代ではありえないと思いますが、勉強に集中していないと先生から竹刀で叩かれ怒られていました。結果、成績が向上して私立の中高一貫校に合格できたことは、先生の厳しい指導のおかげと感謝しています。

…黒帯に挑戦
 私は3月生まれで同級生に比べて体が小さかったので、体を強く大きく、精神的にも強くしたいと思い小学2年生から空手を習っていました。中学進学後も3年生まで続けて、大会で何度か入賞した経験もありますが、とても後悔していることがあります。それは黒帯の昇段試験を何回もすっぽかしたことです。休日に行われる昇段試験よりも、友人に誘われる遊びや、バンド練習が楽しくてそちらを優先していました。娘が来年小学2年生になるのを機に、一緒に空手道場に通い黒帯取得にリベンジしようと考えています。今のところ娘は空手より、ダンスに興味があるようなので、このまま興味を持ってもらえなければ、一緒に通えなくなると考えたら少し寂しい気持ちになります。

…自分の力で好きなものを
 「東京六大学クラス以外は行かせない」と親から与えられた目標を達成するため、塾通いを続け受験勉強に力を入れていました。大学入学後一人暮らしが始まると、自分の力でどこまで出来るかを試そうと思い、講義をサボることなくしっかり勉強し、空いた時間を無駄にせず複数のアルバイトを掛け持ちし、趣味の音楽や車、バイクで遊ぶことに費やしていました。車への興味は高校生の時からあり、通学途中にあるディーラーへよく立ち寄っていました。欲しかった車を高校生相手でも毎回真剣に話をしてくれた営業の人から買いたいと思い、バイトで貯めたお金で購入しました。まだ入社間もなかったその人は当時、「高校生の相手をするな」と上司から言われていたようですが、今、支店長になられています。今でもお付き合いがあり、会えば当時のことを懐かしく話をさせていただいています。バイクも好きで購入し、納車すぐに盗難に遭いローンだけが残る悲しい経験をしましたが、好きなことを楽しめた4年間でした。

…危機感を忘れずに
 好きな車メーカーへの就職を考えましたが、バブル崩壊後で文系の採用枠がなく断念し、広島市内の車関連会社へ就職。原価企画部に配属されました。要求された製品の品質・機能・原価を考えコストダウンを実現する部署で、製造現場の裏側を知ることが出来たのは今の仕事にも通じる良い経験になりました。
 24歳で福山に戻り、広島金具製作所に入社しました。製品の元になる金型作りを創業者の祖父、経営面を社長の父、現場管理を専務の叔父からそれぞれ学びました。
営業先の問屋や工事現場の声を聞き、変化の少ない金具製造業界に危機感を覚えると同時に、建設会社で働く人が減ってきている問題と、今後さらに人材不足が予想される建設業界に少しでも貢献できればという思いで、13年前に短時間で簡単に綺麗に取り付け作業が出来る「くるピタ君」という商品を開発し、特許を取得しました。建設会社からは熟練技術が無い人でも作業効率が向上し、美観の面でも工事依頼主から喜んでもらえていると聞いています。商品は、同じ危機感を持つ建設会社を中心に問合せが増え、関東をはじめ全国に普及し始めています。
 これからも取引先企業から、「なくてはならない会社」と思ってもらえるように、小さい会社ながらも、自由な発想と危機感を忘れず、時代にあった新しいものを作り続けていきたいと思います。


この記事をスマホで読むときは
QRコード
をバーコードリーダーで。
ブログを書いた人
ブログの記事

ママ力アップ特集

・景色のいいスポット紹介!超パノラマ特集

・ぷれこ体験レポーターインタビュー yanagi

・ぷれこ体験レポーターインタビュー さえぽん

・ぷれこWEBデザイナーインタビュー まっしゅ

・ぷれこアプリダウンロード

 
記事のバックナンバー
お店の過去記事
読み物更新順です
最新情報 人気記事ランキング
人気ランキング
  
携帯で読む
スマホで読もう!
QRコード
携帯でチェックする

折り込み広告