今日はどこ行く?福山市最大級のお出かけイベント件数登録!!福山市のお出かけ・イベント情報検索

 ログイン


イベントガイド
ぷれこTOP > 特集・読み物 > ぷれこブログ > 笑顔のある生活 > 広島秘境ツアーズ「究極の美ハンティング」 その3

笑顔のある生活

笑顔のある生活
広島秘境ツアーズ「究極の美ハンティング」 その3
by ちぃ 2016.12.22

こんにちわ。


ちぃです。

初めて出会った3人だけど、3人が持つそれぞれの美を追求する感性を共有しながら、この2日間を楽しむことができました。

話は違いますが・・都会では、おひとり様ツアーっていうのが流行ってるんですって。

この旅をきっかけに私、“とくダネ”特集デビューもしました。笑。

放送みたら、3分間なんだけど、とくダネの方たち、ずーっと私たちに同行してくれてました。

カメラマンさん、後ろ向きで歩くから、溝に落ちたり、野山の草の種が服にいっぱいついたりしても、動じず。根性はんぱない。

そんなこんなな、2日目。

朝は、至福のスパから始まります。

ポスター見るだけで、幸せ度がアップします。




が・・フェイシャルの問診票で36歳を目の当りにします。

吹き出物、毛穴、たるみ・・・チェックどころ多すぎ!笑。




瀬戸内の穏やかな海を見ながら、ハーブティ。

あ~、幸せ♪




深呼吸でリラックスできるように、好きな香りを選びました。

私は、ゆずの香りをセレクト。




スパの後は、瀬戸内レモンスカッシュをいただいて、次は、ジビエランチ。

11月15日に狩猟が解禁になったその日に捕れたキジ肉。

もも肉、むね肉、など部位によっても柔らかさが違いました。




イノシシ肉のパスタ。

我が家の近所にもハンターさんがいて、イノシシ肉をいただくことが、たま~にあるけど、我が家では、もっぱら焼き肉となります。

その味が残りつつも、やはりオシャレ処レストランにかかれば、味も見た目も変わるもんです。





イノシシ肉のステーキ。

こちらは、牛でも豚でもない、イノシシとは思えない初めて食べる食感と味でした。

お肉の下には栗きんとんが添えられてます。

イノシシは栗が好物なので・・と言われてましたが、我が家の栗の木もイノシシに狙われるので、とーっても納得。

細かいところまで、オシャレ発想になってました。




シェフさんのお話を聞くこともできたのですが、ジビエ料理のことを「森からの贈り物」っていう表現をされていました。

今回、同行したのはカモ狩りで、何か所か池を回って、カモがいたのは2ケ所。

自然の渡り鳥なので、獲物が捕れるか捕れないかなんて、分からないこと。

レストランに行って、すぐ食べれるというモノではないのです。

獲物を狩るハンターさんの思い、料理を作り出すシェフさんの思い、自分は命をいただいて生きているんだ、そう感じながらいただいたジビエ料理でした。




ランチを頂いて、旅も大詰め・・

3人そろって狩人です(パフュームのパクリ。笑。)のみんなとのお別れも近づく中、私たちは、大変身を遂げます。

続きは、また、次回~。











この記事をスマホで読むときは
QRコード
をバーコードリーダーで。
ブログを書いた人
私、良くも悪くもマイペース人間です。
なので、楽に楽しく生活できてます。
思い立ったが吉日!と、いきなりアクティブになったりもします。
好きな言葉は「想いだされる時にはいつも笑顔が浮かぶ私でいたい」
私のお出掛け情報が、少しでもみなさまの笑顔に繋がりますように。
ブログの記事

ママ力アップ特集

・景色のいいスポット紹介!超パノラマ特集

・ぷれこ体験レポーターインタビュー yanagi

・ぷれこ体験レポーターインタビュー さえぽん

・ぷれこWEBデザイナーインタビュー まっしゅ

・ぷれこアプリダウンロード

 
記事のバックナンバー
お店の過去記事
読み物更新順です
最新情報 人気記事ランキング
人気ランキング
  
携帯で読む
スマホで読もう!
QRコード
携帯でチェックする

折り込み広告