ぷれこweb
ぷれこサイト内検索!
Loading

Prekoトップページ > 異業種リレーの『わ』 > 異業種リレーの「わ」No.560 creation by AS ONE オーナー 砂田 尚子さん
異業種リレーの『わ』

特集・読み物


2016.10.28

異業種リレーの「わ」No.560 creation by AS ONE オーナー 砂田 尚子さん


今回は、「NR Auto service株式会社」代表、増成 洋介さんのご紹介により、「creation by AS ONE(福山市引野町2-44-5 TEL.084-975-7569)」オーナー、砂田 尚子さんに登場願いました。

 

お客様と一体に 愛されるお店を作りあげていく

…目標に向かって全力
 福山市桜馬場町で生まれ、小学生時代は学校が終わって家にランドセルを置いたらすぐに友達と遊びに出かけていました。男女関係なく一緒に外で遊ぶことがほとんどで骨折やケガをすることがよくあり、親に心配をかけることが多かったです。
 中学生になると吹奏楽部に入りクラリネットを担当していました。コンクールや大会に向けて練習でみんなと音を出して合わせるのがとても気持ちよく楽しかったことが音楽を好きになったきっかけになりました。その頃は美容師になろうと思っていなかったのですが、運動部の友達が練習しやすい髪型にセットしてあげていたことが、今思えば美容師になるきっかけだったのかもしれません。また、遊びの範囲が広がるとともにヤンチャなこともよくしていて、先生にはよく心配させて怒られることがありました。振り返ってみると若かったなと思います。
 高校に入学すると、進学校ということでアルバイトが禁止だったのですが、ある目的があり平日を中心に週4日ほぼ毎日学校が終わるとアルバイトをしていました。そのある目的とは、ロックバンドのおっかけです。大阪や広島で開催される応援するバンドのライブに行くためのチケット、交通費、宿泊費の他、ライブに着て行く衣装などにバイト代をすべて使っていました。そして、高校3年になり進路を決める時に「美容師になろう!!」と決意したんです。その理由は、「好きなバンドのメンバーと同じピンク色の髪の毛で仕事ができるのは美容師だ」という考えがもとで進路を決めました。
 美容専門学校に入学し、1年目は学校で学び、2年目はインターンとして現場で働きながら勉強して美容師免許を取得しました。この2年間は学校、バイト、ライブと忙しかったですが、目標に向かって全力で勉強して働いて楽しんで毎日とても充実していました。

…自分の力を発揮するために
 美容学校を卒業後は、念願叶って美容室に就職し美容師としての第一歩をスタートさせました。何度か転職をしながら美容師として18年、写真スタジオの専属スタイリストとして2年間様々な経験と知識を吸収し、今年1月に引野町で独立開業しました。
 今までの経験と自分の実力を試したいと思ったのが、独立のきっかけです。この場所に決まるまで条件の合う物件になかなか出会えず半年以上かかり焦る気持ちもありましたが、奇跡的に条件の合う空き物件を見つけることができ、すぐに不動産屋に連絡を取り契約し内装工事などを経て、前の職場から付き合いのあるスタッフの安田瑛子さんと二人三脚で頑張っています。彼女とは仕事はもちろん休みの日もずっと一緒にいます。好きなバンド、アーティストのライブにも一緒に行って楽しんでいる最高のパートナーです。これからも私の独立に付いてきてくれた彼女とともにお店を盛り上げていきたいと思っています。

…出会いと縁に感謝
 「一体になって」店名アズワンの意味の通りこのお店はお客様と一体になって作り上げていこうと思っています。お客様の要望を最大限かなえるのはもちろんですが、お客様のことを考えて最適なプランを提案し喜んでもらえるように、髪質にあったパーマや、お客様一人ひとりにあった独自のメニューを増やし続けていきたいと思っています。
 正直私だけの力で独立することは無理でした。いつも何かしたい時は必ず友人知人、周りの人にその内容を言うようにしています。独立したいと思った時もそうです。一緒に働いてくれている安田さんをはじめ、店舗の物件情報や内装工事の時などにも多くの人からの協力があったから開業することができました。自分で言うのもなんですが私は人との出会いと縁には恵まれていると思います。これから先お店を発展継続させていくことが感謝の気持ちだと思っていますので、期待を裏切らず頑張っていきます。
 あと私に残る出会いは結婚相手ですかね。こちらも今後良い縁があればと思います。


忘新年会特集2017~2018
バスツアーのご案内