ぷれこweb
ぷれこサイト内検索!
Loading

Prekoトップページ > みんな、みんな、仏さま > お話し90 蝉
みんな、みんな、仏さま

特集・読み物


2016.8.5

お話し90 蝉

 梅雨も明けて夏本番、毎日暑い日が続いております。暑い日差しは辛いものでありますが、元気に活動できる気持ち良い季節でもあります。夏に元気いっぱいの動物といえば、先ず思い浮かぶのは蝉です。朝早くから全力で鳴いていて、話し声も聞き取れないほどの時もあります。照りつける太陽と蝉の鳴き声、とても似つかわしい風景ですが、蝉の大合唱を聞いていると暑い気温が更に暑く感じたりしますね。
 さて、京都などの由緒あるお寺の建物の金具などは、蝉の形であったり蝉が彫り込まれていたりするものがあります。それは、蝉が飛び立つ瞬間に放尿するので、火事になっても放尿の水で消火してもらうよう火事除けのおまじないとして用いられているといわれます。面白いですね。また仏教に於いて蝉は大変に尊崇されます。それは蝉が一生のうち一度も他の生き物を殺さずに過ごすからです。長い歳月を土の中で過ごした後、ひと夏のほんのわずかの時間を全力で生き、しかも仏教の大切な戒めである「不殺生戒」を遵守して死んでいくのです。暑い夏、蝉の声を聞くにつれ、仏教的な生活も感じてみましょう。


海と山のアート回廊
バスツアーのご案内