ぷれこweb
ぷれこサイト内検索!
Loading

Prekoトップページ > 異業種リレーの『わ』 > 異業種リレーの「わ」No.544 有限会社東洋自動車商会 代表取締役 佐藤 公泰さん
異業種リレーの『わ』

特集・読み物


2016.5.19

異業種リレーの「わ」No.544 有限会社東洋自動車商会 代表取締役 佐藤 公泰さん


今回は、「エディオン 御領店」店長、小林 良さんのご紹介により、
「有限会社東洋自動車商会(福山市神辺町大字川南663 TEL.084-963-3283)」代表取締役、佐藤 公泰さんに登場願いました。

 

一期二会(造語)の想いを忘れず、
超地域密着で愛される会社を目指します!!

…素晴らしい出会いに磨かれ
 神辺町で生まれ育ちました。3歳上の姉と二人姉弟の長男です。幼少の頃から活発な性格でイタズラ大好きっ子でした。幼稚園で滑り台の上からおしっこを飛ばしたり、プールの時間に見学している子をプールに落としたり等々。エネルギーが有り余っていたのだと思います。小学校に上がると水泳にサッカー、習字などにチャレンジ、3年生から始めた軟式野球にハマリました。週4日は厳しい鬼監督の下で野球です。高学年でレギュラーに、ポジションはピッチャーとキャッチャーでした。私がキャッチャーの時は親友のキャッチャーがピッチャーです。お互いを知り尽くした、最強のバッテリーだったと思います。父も恐く厳しかったので試合に負けたときは大変です。試合後に監督にどやされ、家では父にぶん殴られます。野球が嫌いになりかけたこともありましたね。キャプテンの時には足の骨折を隠して痛みに耐え頑張りました。今では笑い話ですがメチャクチャ痛かったです。ここまで夢中になれたのはカープファンの父の影響が大きかったと思います。衣笠が連続試合出場記録更新の真っ只中、父に連れられ広島市民球場で当時の大洋の遠藤と北別府の投げ合いに興奮したのを今でもよく覚えています。辛さや苦しさを乗り越えた先にある素晴らしさを学んだ小学校時代でした。中学でも迷わず野球部に入部。が…ツッパリのリーゼント野球部で映画の「ルーキーズ」さながらでした。1年部員はどん引きでした。ボールが恐い痛いしんどいの理由でチームにはキャッチャーがいませんでした。経験のある私は大変重宝がられ、先生からいきなり背番号2番でレギュラーに抜擢されました。メチャクチャ弱いチームでしたが2年生の時に甲子園出場経験のある凄い先生が臨時でコーチに就任。野球の素晴らしさと奥深さを改めて教わりました。練習方法も全く違います。誰もが日々の上達を実感しました。1年足らずで、歯が立たなかった最強チームを4─3のスコアーまで追い詰めるチームになっていました。心に残る体験が出来ました。3年生ではキャプテンでピッチャー、クリンナップを任せてもらいました。

…一期一会の想いが二会に
 高校ではヤンキーチーム以外で野球がやりたいと思い、進学校を選択し受験、入学しました(笑)。成績は授業を真面目に受けていれば何とかなると思っていましたが、さすが進学校、舐めていました。授業についていけず成績はボロボロでした(笑)。2年の春休みに姉の短大がある京都に遊びに行き京の街並に魅了、市内の私立大学に入学したいと思いました。友人にそのことを話すとあそこは難関大学で成績ボロボロのお前には絶対に無理と言われました。その言葉が天邪鬼な私に火をつけてくれました。同時に元ヤンキーの素晴らしい先生の本に出会い、決意が固まりました。3年の夏休みから毎日20時間の猛勉強。塾には行かず、解らない所は学校で先生に聞きました。結果は合格、やれば出来る、を確信!入学はしたものの一種の燃え尽き症候群に陥り、学校へもほとんど行かず、家庭教師のアルバイトが中心の大学生活でした。卒業後はベンチャーキャピタル的な仕事に憧れ、会計や簿記、経営を独学で学び地元の銀行に就職。企業の社長様に決算書を見せてもらい、融資。自分のアドバイスを取り入れていただき、工場や設備が出来、経営を軌道に乗せるお手伝い。私の天職だと思いました。9年目に仕事も益々充実、やりがいに満ち溢れていたある日、父が体調を崩し仕事が出来なくなったとの連絡。父が経営する自動車販売店、継がせる気も継ぐ気もありませんでしたが状況は一変。経営状況も厳しく悩みましたが立て直しを決意。2010年7月に入社、翌年11月に代表取締役に就任。3ヶ月は眠れない日が続きましたね。まずはラインナップを変更し、業界や車のことを猛勉強。そして、異業種に学び、立て直し。お客様や仲間、スタッフに支えられ徐々に軌道に。振り返ればあっという間の6年でした。これからも理念の一期二会(造語)の想いを忘れず、今までの経験や仲間の力を借りて車以外のことでも相談にのれる超地域密着で皆様から愛される会社を目指し頑張ります。


海と山のアート回廊
バスツアーのご案内