ぷれこweb
ぷれこサイト内検索!
Loading

Prekoトップページ > 医療相談 > こんにちは!矯正専門医です! > No.71 歯周病は矯正治療で治す!!
こんにちは!矯正専門医です!

特集・読み物


2016.2.5

No.71 歯周病は矯正治療で治す!!

 歯周病とは、お口の中の細菌が歯肉の中へ侵入して歯を支える骨を溶かして、腫れた歯茎から出血、排膿をおこし、最終的には歯が抜け落ちるという病気です。
 今回は矯正治療によって歯周病が改善できた一例をご紹介します。 患者様は31歳の男性です。
 治療前は全ての歯が重度の歯周病に侵されていて、大臼歯はほとんど抜け落ち、残っている歯もグラグラに揺れて一般的な歯周治療は出来ない状態でした。また、歯周病を増悪させる事項の一つに、歯列不正による咬合性外傷(不均一なかみ合わせによって歯周組織の破壊を生じる事)」があります。そのため、その原因を根本から治すために矯正治療を開始しました。
 18か月の間でガタガタだった歯並びも綺麗に並んで、日々のブラッシングもしっかり出来るようになり、かみ合わせも改善し、これ以上歯周病を増悪させない根本的治療が出来たと言えます。
 歯周病は慢性疾患であるため今後も経過観察していく必要がありますが、口腔内環境を一変できる矯正治療は唯一無二の治療法なのです。