ぷれこweb
ぷれこサイト内検索!
Loading

Prekoトップページ > 連載エッセイ > みんな、みんな、仏さま > お話し86 心の掃除をしよう
みんな、みんな、仏さま

特集・読み物


2015.12.4

お話し86 心の掃除をしよう

 お釈迦さまの弟子の中に、物覚えの悪い周梨槃特(しゅりはんとく)という人がいました。兄弟子たちからは馬鹿にされて「お釈迦さまの弟子を辞めろ」と罵られていましたが、お釈迦さまはこれを引き留めて「あなたは勉強をしなくてよいから、ただ『塵を払い垢を除く』と唱えながら掃除だけしなさい」と伝えました。周梨槃特は、お釈迦さまの言い付け通り一生懸命に掃除をしました。ただ「塵を払い垢を除く」とつぶやきながら。そしてついに掃除をしながら自らの心の塵と垢をも取り除くことが出来て、馬鹿にしていた兄弟子たちよりも先に悟りを開くことが出来たのです。
 同じ掃除をするのにも、他人に言われて嫌々やる場合もあれば、自らすすんでやる場合もあります。同じ行為をしても、その中にどんな想いを抱きながらやるかによって得られるものが全く変わってくるのです。周梨槃特は素直にお釈迦さまの言い付けを守り嫌々でなく一心に掃除することで悟りを得ました。せっかく同じことをするのなら嫌々やって愚痴を言うのではなく自分の為になるような結果が伴うよう想いをこめて行いたいものです。