ぷれこweb
ぷれこサイト内検索!
Loading

Prekoトップページ > 異業種リレーの『わ』 > 異業種リレーの『わ』No.524 syulu 代表 東 雄也さん
異業種リレーの『わ』

特集・読み物


2015.10.30

異業種リレーの『わ』No.524 syulu 代表 東 雄也さん


今回は、「seitai salon Peace」代表、東森 淳次さんのご紹介により、
「Fashion goods & Wear syulu(福山市川口町1-1-3-2F TEL.084-983-2262)」代表、東 雄也さんに登場願いました。

 

シンプルだけど、どこにも無い、貴方だけのお洒落をお手伝いさせていただきます!!

…注目が背中をおしてくれた
 尾道の因島で生まれ育ちました。幼少の頃はおとなしい方だったと思います。とはいえ、海や山で元気に遊んでいました。小学校に上がるとサッカーやバスケットボールをして遊びました。両親が共に体育教師で「因島体操クラブ」を運営していました。その影響で小さい頃から当り前のように体操をやっていました。でも、友達みんながやっている訳ではないので隠すつもりはありませんでしたが公表もしていませんでした。小学校の4年生の時に体育の授業でバク転を披露してみんなから注目を集めました。それがきっかけで胸を張って体操に打ち込むようになりました。中学ではクラブに体操部がなかったので陸上部に入り走ることで持久力や瞬発力を磨きました。体操は週に3日は自宅のクラブ、休日は高校へ練習に通っていました。大会での戦績は県で二、三十番くらいでした。勉強は中の中、普通でしたね。 


…決意は学びのはじまり
 高校では体操部に入部し本格的に取り組むようになりました。練習も中学の時に比べ、かなり厳しくなりましたが頑張った、というよりは真剣でしたね。1年の時は尾三地区で優勝、県大会でも十番台にくい込めるようになりました。注目や期待が集まりプレッシャーもありましたがその半面、演技が決まった時の達成感は何ものにも代え難い喜びがあります。2年生では県大で七、八番。3年生のときは県大の種目別で優勝。インターハイにも出場しました。体操を通じてプレッシャーをエネルギーに代えることを学びました。大学に進み体操で自分がやれるところまでやってみようと決意しました。進められた大学は体操では超エリート、しかも文武両道でなければ推薦が通らないと言われ、慌てて勉強も頑張りましたね(笑)。何とか推薦を獲得。でも入試倍率は20倍の難関。半分は諦めていましたがどうにかこうにか合格できました。入学してみてビックリ。噂には聞いてはいましたが世界選手権では優勝、先輩にはオリンピックメダリストの冨田選手や鹿島選手といった世界レベルの超人揃いでした。世界に羽ばたくことは出来ませんでしたが、大学4年間の体操人生では演技を楽しみ、自分を出し切ることの大切さを学びました。 


…シンプル&オンリーワン
 卒業後は中高と興味があったアパレルの業界に進みたいと思い、大学の時に通っていたセレクトショップに就職いたしました。中学のときに何気なく友達に服のコーディネートのアドバイスをしたことがきっかけで、みんなから相談を受けそれに応えるために勉強してアドバイス、喜んでもらえたことが嬉しくて、また勉強、それを繰り返すうちにハマッていました。配属は大阪のお店、そこで3年間、本格的に販売の勉強をしました。好きなことを仕事に出来るのは幸せですが、もっと自分らしさでお客様に喜んでいただきたい。それには独立しかないことも分かりました。そのため仕入れも学びたいと、大阪の卸の会社に就職しました。1年後、美容院をやっている兄からコラボして一緒にやらないかと誘われました。福山に戻り兄の美容院を手伝いながら新しいお店の構想を練りました。方向性が決まるとコンセプトにあった店舗を探しました。そして2011年3月に、ここ川口町にご縁をいただき1階に兄の美容院、2階にFashion goods&Wear Syulu(ファッショングッズ アンド ウエアー シュール)をオープンさせていただきました。美容院のお客様や知人、友人に支えられ今年4周年を迎えることが出来ました。福山に帽子の専門店が少ない。のお声をいただき2年前のリニューアル時に帽子をメインのアイテムに加えました。帽子こそ誰でも必ず似合い気軽に楽しめるファッションのひとつです。これからも自然体で無理をしないファッションをご提案できるお店であり続けたいと思います。そして、上質で末永く愛着できるシンプルだけどどこにも無い、貴方だけのお洒落をお手伝いさせてください。 


海と山のアート回廊
バスツアーのご案内