ぷれこweb
ぷれこサイト内検索!
Loading

Prekoトップページ > WEB in 1面記事 > 47万人が来場!福山夏まつり
WEB in 1面記事

特集・読み物


2015.8.21

47万人が来場!福山夏まつり

 13.14.15日、福山夏まつりが開催された。初日の二上りおどりは、32団体2千人が参加。6万3千人が訪れ、県無形民俗文化財の気品と哀調ある踊りを楽しんだ。2日目は16団体(=写真)約500人が演舞したいろは丸YOSAKOIの熱気に、6万7千人が包まれた。フィナーレのあしだ川花火大会では、34万人が夜空と川面に映る鮮やかな色を楽しんだ(来場者数は主催者発表)。3日間の熱気と感動を写真中心でお届けします!

あしだ川花火大会

あしだ川花火大会
芦田川大橋上流の両岸には観覧者が詰めかけ、その頭上に約1万発の花火があがり、光の帯が降り注いだ。TBS日曜劇場『流星ワゴン』のテーマ音楽にのせて打ち上げる今年らしい演出もあり、フィナーレは、9つの台船から打ち上げられた500mにも及ぶワイド花火で、拍手と大きな歓声が湧いた。

二上がり踊り


宮通りを練る「福山天満屋」、天の文字を描く振り付けで、風情いっぱいに踊った


▲お手本と言えばやはり「古典芸能保存会」


▲美しく揃う「霞学区女性会」


▲「福山青年会議所」には、藤永企画実行委員長の姿も見えます


▲初の「二AGARI盛AGARI隊」にはいろんな国の人が参加


▲「どんとけぇかんなべ二上り隊」は観客を意識した踊りと演技で大人気


▲その衣装はもしや新団体?「いえ、気合いの入った飛入り連です!」
職場7人で「福山市民なら二上りを踊れなくちゃ」と初参加とか

 

連続出場表彰団体


▲「ベッセルグループ」連続20回。左右に大きく動き、勢いよく万歳するような特徴的な踊り


▲「福山ガス」10回連続(通算25回)。ゆかたの女性陣に、黄色いはっぴ姿の男性陣が続いた


▲「福山市立大学」短大時代からの継続で10回。左手はペットボトルで作るオリジナル楽器


▲「ばらのまち福山コミットメントクラブ」は20回連続。子どもたちもたくさん参加


▲「福山市議会」20回。浴衣ローラの先導で最も笑顔いっぱいに踊った団体のひとつ

 

【YOSAKOIは次ページで】


海と山のアート回廊
バスツアーのご案内