今日はどこ行く?福山市最大級のお出かけイベント件数登録!!福山市のお出かけ・イベント情報検索

 ログイン


イベントガイド
ぷれこTOP > 特集・読み物 > 特集コンテンツ > WEB in 1面記事 > 森林セラピー基地 神石高原町 6月7日グランドオープン

WEB in 1面記事

WEB in 1面記事
森林セラピー基地 神石高原町 6月7日グランドオープン
by ぷれすしーど記者 2015.6.4

 「森林セラピー基地 神石高原町」が、6月7日(日)にグランドオープンする。昨年3月に認定された全国約60か所のうちのひとつで、県内では安芸太田町に続いて2か所目。2つのエリアがあり、養成講座を修了した「森のこみちガイド」が導く。


 

森林セラピーとは
 森林セラピーとは、科学的に検証された「森林浴効果」のこと。森林の中での歩行や運動により、ストレスホルモンや心拍変動、血圧、血中の抗ガンタンパク質の変化といった医学的な効能を専門家が実験し、認められたものを言う。そして、整備された環境であることが「森林セラピー基地」の条件となる。

 

神石高原町2エリア
 神石高原町は、おととし2月に申請し、書類審査通過後に実験と検証を経て昨年3月、森林セラピー基地として認定された。「神石高原町森のこみち推進協議会」(会長:牧野雄光町長)を立ち上げ、6月7日のグランドオープンに向け、神石高原町2エリア(帝釈峡・神龍湖と仙養ヶ原)の準備を進めてきた。
 帝釈峡・神龍湖エリアは、観光スポットを含む自然の景勝地。国定公園の渓谷や神龍湖面を眺めながらガイドと程良いペースで散策するうちに、森林浴効果が得られる。
 仙養ヶ原は、森の散策の他に原っぱで寝転がったりヨガをしたりも可能。また、ふれあいの里が「神石高原ティアガルテン」としてリニューアル。乳牛を飼い、無農薬有機野菜を販売するなど、先月末からプレオープン中。こちらには、敷地内の災害救助犬訓練センターでセラピードッグとして訓練された犬と一緒に歩く全国初のオプションがある。


体験取材① 帝釈峡・神龍湖エリア
 帝釈峡スコラ高原で1時間のプチ森林セラピーイベントに参加した。通常のウォーキングよりずっとゆっくりの息が上がらないペースで歩く。朝日を受けて、新緑がまぶしい。グループ内に小学生がいたので、道端のよもぎを摘んでにおいをかいだり、鶯の声に耳を傾けたり、スイバの葉を口に含んで味を確かめたりもした「五感を研ぎ澄ます」メニューだった。小川のほとりで、手作りかりんとう(おいしい!)とあったかいカモミールティでブレイク。常緑樹の下、フィトンチッドも肺いっぱいに吸い込んだ。

 

体験取材② 仙養ケ原エリア
 取材用に1時間のプチコースを設定してもらった。「ふれあいの里」からリニューアルした「ティアガルテン」の施設を眺めながら、新緑のモミジや町木のヤマボウシが、木もれ日の射す緑のトンネルを作っている森の中へと入って行く。柔らかな土や落ち葉を踏む感触を楽しだり、野鳥観察舎横では、ベンチに腰かけて鳥の鳴き声に耳を澄ませたり。原っぱではヨガマットを敷いて瞑想。寝転がって見上げる大きな空は、ふわ〜っと包み込んでくれるよう。ラベンダーティーと野菜クッキー(これもおいしい!)で一息ついた。
 この日は、敷地内の災害救助犬訓練センターで、セラピードッグとして育てられているミルクちゃん(10ヶ月)とつくし君(5ヶ月)も一緒。森林セラピー基地として国内初!の癒しはオプションで申し込める。


森のこみちガイド
 案内してくれるのは、神石高原町独自の森林セラピーガイド「森のこみちガイド」。昨年4月から募集し、地理、歴史、文化、動植物、景観ばかりでなく、話し方、救命救急も学ぶ等、1年近い養成講座を受講した人で、訪れた人に解説をしながら認定されたコースを一緒に歩いてくれる。一期生は約30人いる。

 

料金と申込方法
 通常コースは3時間程度(短時間も可)。1週間前までの予約制。6人までなら6千円+参加人数×500円。お茶とお菓子付き。
 メンタルヘルス、観光、動植物観察、運動不足解消等、参加者の目的を伝えるとプログラムを考えてもらえる。問合せは☎0847ー85ー2201 森のこみち推進協議会。

 

7日 式典・イベント 無料セラピー体験会
 7日(日)、スコラ高原コスモドーム(神石高原町相渡2167)で、記念式典やイベントが開催される。
 11時〜16時まで約1時間ごとに5回の森林セラピープチ体験が開催される。本部で当日11時から受け付ける。シャトルバスで移動し、湖畔から体験開始。参加無料。各回定員28人。
 この日は、森林セラピーソサエティ理事長・瀬上清貴さんによる記念講演、松本誠一さんのオカリナコンサート、セグウェイ体験や「神石高原プチマルシェ」も同時開催される。




この記事をスマホで読むときは
QRコード
をバーコードリーダーで。
ブログを書いた人
地域情報紙ぷれすしーどの1面に掲載したなかからチョイスしたものを紹介します。
ブログの記事

ママ力アップ特集

・景色のいいスポット紹介!超パノラマ特集

・ぷれこ体験レポーターインタビュー yanagi

・ぷれこ体験レポーターインタビュー さえぽん

・ぷれこWEBデザイナーインタビュー まっしゅ

・ぷれこアプリダウンロード

 
記事のバックナンバー
お店の過去記事
読み物更新順です
最新情報 人気記事ランキング
人気ランキング
  
携帯で読む
スマホで読もう!
QRコード
携帯でチェックする

折り込み広告