ぷれこweb
ぷれこサイト内検索!
Loading

Prekoトップページ > 異業種リレーの『わ』 > 異業種リレーの『わ』No.498 原田美野子行政書士事務所 行政書士 原田 美野子さん
異業種リレーの『わ』

特集・読み物


2015.2.5

異業種リレーの『わ』No.498 原田美野子行政書士事務所 行政書士 原田 美野子さん


今回は、「カフェ time」店主、藤井 照美さんのご紹介により、「原田美野子行政書士事務所(福山市東町1丁目5-5 TEL.084-971-6145)」行政書士、原田 美野子さんに登場願いました。

 

アットホームで頼もしい事務所を目指し、
皆様の困ったを一所懸命お手伝いします!!

…考動は思いやりに繫がる
福山で生まれ育ちました。幼少の頃から活発で言うことを聞かない男勝りの女の子でした。4歳と2歳上の姉と兄の3人兄姉です。歳の近い兄にじゃけんにされながらもついて回り、最後には泣かされていました。祖母が和裁、母が洋裁をやっていたので衣服については手作りのものが多かったです。小学校に上がるときも母が制服(ブレザー)を作ってくれました。みんなと比べて少しデザインが違うので先生が「どうしたんだろう」と困った顔をしていたので母が作ってくれたことを伝えました。すると「一生の宝だから大切にしなさい」と言ってくれました。とっても嬉しかったのを今でもよく覚えています。なぜか男の子の遊びに興味を持っていました。兄のグローブをこっそりと持ち出しキャッチボールや野球をして遊んだりもしました。髪型がショートカットだったこともあり、よく男の子に間違われていましたね。勉強は好きではありませんでした。成績は中の中くらいでしたかね。小3の時に習い始めたエレクトーン。楽しさが分からず「やめたい」と母に相談したところ「やめるのはいいけど先生には自分で言いなさい」と言われ、一所懸命に教えてくれる先生に悪いと思ったのか?やめることが出来ませんでした。今振り返ればこのことがきっかけで考えて行動することの大切さを学び始めたのだと思います。お陰で音楽は大好きになりました。中学では吹奏楽部に入ろうと早くから決めていました。入学してすぐに吹奏楽の練習を見学に行きましたが、入りにくい雰囲気だったので、とりあえず下階のマンドリンギター部の練習を見学しました。みんなとても良い方で気がついたら入部していました(笑)。ロシアやイタリアの民謡を主に演奏、文化祭では千春や長渕の曲を弾いたりもし、クラブ中心の楽しい3年間を過ごせました。勉強はほどほどにがんばりましたが英語がどうしても苦手でしたね。高校は地元の公立高校に入学。念願の吹奏楽部に入部。私はコントラバスを担当しました。練習はパートごとに行うのですがコントラバスは先輩が少なく一人のことが多かったです。そんな私を見て顧問の先生が三原でクラシックの指揮者をやっているので一緒に来て練習しないかと声を掛けていただいたことで、クラシックも好きになりました。クラブでは市民会館の大ホールの定期演奏会にも出場出来ました。数々の貴重な体験のお陰で考動(考えて動く)が更に出来上がって来たように思います。

…人の喜ぶ姿が私のエネルギー
進学は祖母や母の影響ですかね?短大の家政科に進みました。音楽は続けたいと思い今度は邦楽部に入りました。琴や三味線を通じて文化祭や地元のイベントにも参加。広報などの仕切り役も体験させていただきました。授業ではワンピースや浴衣などのデザインや型を作成、実際に服を作ったりもしました。これはこれで楽しかったのですが私は素材の強度や色落ち、品質の検査の授業が好きでした。卒業後は関東に本社のある繊維の検査会社に入社。福山検査所に配属されました。やりがいのある仕事がゆえに根をつめすぎ体調を崩し退社することになりました。約10年お世話になりました。退社前に結婚しました。その後パソコンの勉強で学校に通い、資格を取得。専業主婦を約1年、しばらくして子どもが生まれました。子育てをしながら在宅で出来る仕事を始めたのがきっかけで、専門学校の講師やシステムを組む事務の仕事、公務員になるための予備校の講師、建設会社の事務など様々な仕事をさせていただきました。主人が土地家屋調査士の資格を取得したタイミングに合わせて行政書士の資格を取り、2006年3月に主人と一緒に事務所を開きました。次第に事務所が手狭になり、昨年4月にここ東町に私だけ拠点を移しました。いろんな方にご縁をいただき、建設業許可や外国のビザ、遺言、相続、農地転用、公用廃止などの手間のかかる手続きのアドバイスやお手伝いをさせていただいたおります。これからもアットホームで気軽に頼める行政書士としてひとつひとつの仕事にやりがいをもって皆様のお役に立てればと思っております。相談してよかった、助かったと言われる事務所を目指して頑張ります。


海と山のアート回廊
バスツアーのご案内