ぷれこweb
ぷれこサイト内検索!
Loading

Prekoトップページ > みんな、みんな、仏さま > お話し81 日光と月光
みんな、みんな、仏さま

特集・読み物


2015.2.5

お話し81 日光と月光

 当山の御本尊様・薬師如来は、そのお名前が示す通り、万能の薬を以て人々の身心を癒してくださるご利益のある仏様です。その薬師如来の偉大な法力をサポートするのが脇侍である日光菩薩と月光菩薩です。これを合せて「薬師三尊」と呼びます。
 日光菩薩は、太陽のように明るく暖かい光明を天下に廻らして迷いの闇を照らし、煩悩の根源を焼き尽くしてくださるお姿です。対して月光菩薩は、月夜の清く涼しやかな光をもって、悩みや戸惑いの熱を冷ましてくださるお姿なのです。また、中心の薬師如来が主治医とするならば、日光菩薩は日中の太陽を象徴しますから「日勤のナース」、月光菩薩や夜の月を象徴しますから「夜勤のナース」ともいえるでしょう。薬師三尊は、まさしく二十四時間態勢で私たちをお救いくださる頼もしい仏様なのです。
 当山では、長年の悲願でありました日光菩薩と月光菩薩の仏像をお迎えすることが出来ました。京都の大仏師によって彫刻された立派な仏様のお姿です。どうぞ皆さん、奮ってお参りいただいて、その有り難い御威光に浴されてください。


忘新年会特集2017~2018
バスツアーのご案内