ぷれこweb
ぷれこサイト内検索!
Loading

Prekoトップページ > 連載エッセイ > 異業種リレーの『わ』 > 異業種リレーの『わ』No.487 クマノ電業 代表見習い 百済 昌宏 さん
異業種リレーの『わ』

特集・読み物


2014.10.17

異業種リレーの『わ』No.487 クマノ電業 代表見習い 百済 昌宏 さん


今回は、「民宿あそび」岡田 いづみさんのご紹介により、「クマノ電業(福山市熊野町1327 TEL084-959-0738)」百済 昌宏さんに登場願いました。

 

「内海発ソーラーシェアリング」で
街を元気に笑顔に!!

…森を観て木を考える
 福山市熊野町で生まれ育ちました。姉2人の3人姉弟の長男です。幼少時はかなりわんぱくだったと聞いています。いつも元気に外を走り回っていたようです。小学校にあがってからは行動範囲も広がり益々元気でした。3年生から町内のソフトボールに参加しました。5年生からレギュラーでキャッチャーをやらせてもらいました。一番の思い出は最後の大会の前日に自転車で転んであごを怪我して縫ったことです。痛みと汗でヒリヒリしみるのを我慢しての出場でした。大会の後、海水浴場でバーベキューの打ち上げがありましたが参加できませんでした(涙)。その代わりに両親が後日、近場でしたが旅行に連れて行ってくれました。怪我は痛く、打ち上げには参加できず悲しかったのですがミニ旅行は嬉しくて楽しかったです。心境複雑な思い出になりました。中学でも迷わず野球部に入部。ポジションは勿論、キャッチャーでした。捕手の役割は試合の流れや状況を把握しながら全員に指示を出し打者に対しての配球を考えます。頭に入っている対戦データーを元に駆け引きします。「大局と小局、森を見て木を考える」を学びました。今振り返ればこの思考方法が以降の節目や状況判断で大いに役に立っていると思います。野球のない時は皆でつくったサッカーチームに参加、練習や交流試合をやりました。流行だったファミコンもやりましたね。3年生からは生徒会の副会長に立候補、当選し各クラブの成績や人数を元にクラブ活動費の予算組みなどの役割をさせていただきました。高校受験は英・数は塾にも通っていたので受験対策用の問題集にひたすら取り組むことで志望の公立高校に合格できました。クラブは野球部に入りキャッチャーを志望しましたが監督からピッチャーをやるように言われ足腰を鍛えるべく走りこみを中心に練習していましたが自分の中に上手く落としこめなくなり1年で退部しました。しばらくは帰宅部でしたが、ある日体育の授業でバレーボールをやった時、バレー部のキャプテンに誘われバレー部に入部しました。有名チーム出身のコーチが居たので、基本を徹底的に学ぼうと思い練習に励みました。有意義かつ楽しく頑張れましたね。勉強は嫌いではありませんでした。気にはしていませんでしたが成績は中の上くらいだったと思います。大学は地元の電気関係の学部に進学しました。入学してからはとにかく単位だけは落とさないように努力し、アルバイトと遊びに徹し、違う意味で学びの多い4年間でした。アルバイト1年目は来る日もくる日も大量の皿洗いを黙々とやらされました。でも店の売り上げ目標が達成できた日は閉店後、焼肉が食べ放題なので忙しいほど楽しみに頑張れましたね。よく食べてよく遊びました。遊びすぎて朝寝坊して試験を受けられず単位を落とす友人たちは皆一人暮らしなので試験が始まると我が家によく泊まりに来ていましたね。卒業旅行は長野へ3泊4日でスノーボードをやりにいきました(笑)。

…経験と念いを活かし独立
 ゆくゆくは父の仕事を一緒にやるつもりでいたので、家電の修理技術を身につけたいと就職活動をしていました。しかし父の会社のスタッフの方が急に退社されたので、すぐに入社を決意しました。電気工事は学生のときに手伝ったことはありましたが、仕事としては全く初めてで道具の名前さえわかりませんでした。家族やお客様に支えられお陰様で仕事も忙しくさせていただき、あっという間に10年が経ちました。昨年、内海町の親戚のおじさんのお陰でソーラーシェアリングに出会いました。農業機械や作業に支障のない高さに棚を作り農地の上に、作物の育成を妨げないように隙間を空けて太陽光パネルを設置し農業を継続し、農地は農業に活かし高棚のパネルが発電してくれる画期的なシェア方法です。「これなら電気の経験も生かせる」と決意。来年、別会社にしてこの事業を立ち上げようと勉強中です。現在は独立の準備をしながら経営のことを父に学びながら仕事を頑張っています。これから沢山の試練が待ち受けていると思いますが、生まれ育った大好きな熊野町や内海町の活性化のためにも頑張りたいと心を躍らせています。